ジョイントゾーイはビックベイトが苦手でも釣れそうなルアー!

ルアー

こんばんは。

3月の釣り始動に向けてそろそろ準備が必要になってきました。11月にシーズン終了し、釣り道具はほぼ放置している状況です。リールを見たらホコリを被っていて、まったくメンテナンスされていない状態です。

これからメンテしないといけないと思うとかなり気が重いですね。メンテする前に新しいリールが届く可能性もあるからさらに面倒なことになりそう(;´Д`)

釣れそうなビックベイト

驚異の新人バスプロ藤田京弥プロが使っていたことで最近話題のルアー「ジョイントゾーイ」を買ってみた。買ったのは正月なんですが、ブログネタが無いのでBOXから引っ張り出してきました。

価格は3,980円です。長さは93mm、自重は36.5gの一応ビックベイトの範疇に入ると思いますが、そんなにデカイ感じはしません。最近はバカでかいルアーが多いので2oz以上ないとビックベイトって感じではない。

スカートが付いていたり、ブレードが付いていたりとかなり見た目が派手ですね。ボディはギルそっくりなペイントがされており、釣れそうな気がしますね。まあこんなギルは自然界にはまず居ないのですが、バスはなんだと思って喰うのでしょうか。

フックの位置も特徴的だ。ボディの横にトレブルフックを付けている。これは下の障害物には引っかかりにくくなると思うし、フックが多いのでフッキングが良く決まりそうな気がしますね。

春になったら使いたい

使い方はゆっくりと巻いてI字系ルアーのように使うのがメインのようですが、ジョイントになっているので、早いリトリーブでS字系のアクションで誘うのもありのようです。

Amazonで購入

春になったら使ってみたい。ビックベイトはあまり使わないので苦手なのだが、これなら釣れそうな気がする。

それではまた。

ジョイントゾーイ | THタックル

コメント