想像以上!19セルテートが最強でした。

ダイワ
LT3000-CXH 19セルテート
51,643円(税込)※08/07時点

こんばんは。

2019年に発売された新セルテートについてのレビュー記事を書きたいと思います。買ったのが3月で今はもう12月でかなり時間が経ちましたが、今年はスピニングリールを使うことがあまりなかったので、ちゃんと長時間使ってから報告するのに時間がかかりました。

1年掛けてそこそこ使い込みましたので、その使用感などを報告します。

※買って数時間使っただけのインプレとは違います。

今まで使ったスピニングの中で最高のリール


いきなり結論から言いますとこの「19セルテート」は最強です。巻き心地、滑らかさなど今まで使ったスピニングリールの中で一番良いですね。これは誇張抜きです。シマノの18ステラより良いと思ってます。


世間ではやれ18ステラが最高だの、やれ18イグジストが最高だの言っている人がいますが、おい待てと言いたい。お前は19セルテートを使ったことがあるのかと声を大にして言いたいww


18イグジストを初めて使った時は、巻き心地が滑らかでとんでもないリールだな~と思いましたが、19セルテートはそれをさらに上回る滑らかさですね。

アルミニウム製のモノコックボディを採用して剛性がアップしたことにより、さらに巻き心地が良くなったと思われます。18イグジストはマグネシウムでした。

実際に触ってみないと分からないので、一度体感してみてほしいですね。試す時はハイギヤを使った方が良いと思います。ノーマルだと大体滑らかになるので違いが出づらい。

タフ系だが重くはない


セルテートはタフ系のスピニングリールとして売られているので重たいイメージがあるが、19セルテートに関しては重いという感じはしない。実際に2500番台で自重は205gです。

イグジストの180gに比べると若干重いのですが、体感的にはほとんど違いを感じないです。自分はこれで軽いシャッドを巻いたり、野良ネズミを使ったりしてますが、まったく重くてしんどいと思うことはありませんでした。↓の動画では野良ネズミで使ってます。

もちろん本来タフ系ですので、太いラインを巻いて大物釣りをしても問題ないです。タフな用途からライトリグまで幅広く使えるリールになっています。

とにかく滑らかだ


褒めすぎてダイワのステマのようになってますが、まじで良いと思ってます。とにかく滑らかさが最高です。今年はリザーバーにあまり行かなかったのでスピニングリールの出番が少なかったのですが、スピニングを使うときはほぼ19セルテートばかり使ってました。一度この滑らかさを体感すると他のは使う気にならないくらいです。

楽天で購入

今後もおそらくメインのスピニングリールとして使い続けるでしょう。できればもう1個欲しいですね。

それではまた。

CONCEPT(CERTATE) | DAIWA
CONCEPT(CERTATE) | DAIWA
19セルテート新登場!タフなのに軽くなった!
こんばんは。 本日(1/9)ダイワのHPで新商品がまた一つ明らかになりました。タフ系のスピニングリールの最高峰であるセルテートが新しく生まれ変わるようです。 セルテートは2016年にリニューアルされており、まだ年数が経ってない。...
総額10万円!SLP WORKSでフルカスタムした18イグジストがこれです。
昨年18イグジストを購入しました。十分満足して利用しておりますが、この超高級リールである18イグジストをさらに豪華するために、SLP WORKSというダイワの純正カスタムパーツを付けてみました。 スプールが15,000円也。EX LT 2...

コメント