スティーズCT用のKTFフィネススプールを試してみた結果

カスタムパーツ

こんばんは。

2020年の釣具新商品の発売が待ち遠しい日々ですが、スティーズCT用のKTFフィネススプール「KAHEN」を買ってみました。2020年のダイワの目玉商品はスティーズAIRですが、そのスプール開発はKTFが協力しているそうです。ほぼ同じような使用感ではないかと思って買ってみた。

30mmのフィネススプール


スティーズCTのスプール径は30mmで、そのサイズに合った小さいフィネススプールとなっています。通常のCT用のSVスプールも小さくて軽いものになってましたが、このKTFフィネススプールはさらに軽くなっています。

正直なところ、CTが出た時はもうこれ以上軽いものはいらないだろうと思っていた。CT用のSVスプールでも十分にベイトフィネス領域のルアーが投げられる。これ以上軽くしてどうすんの?という感じだった。さらに軽くなったスプールは一体どんな使用感なのか。

さらに軽いものが投げられて快適になった


実際に投げてみたところ、今までのベイトフィネスリールより軽いものが投げられるようになり、通常の軽いルアーも快適に扱うことができるようなった印象です。

どれくらまで投げられるか試してみたところ、

・4g台は余裕で投げられる。

・3g台は普通に扱える(通常のベイトフィネスだと少々きつくなってくる重さ)

・2g台はギリギリ扱える。

・1g台は投げられるが、扱いづらい。

通常のベイトフィネスより1gぐらいは軽いものも扱えるようになった印象です。自分の経験ではベイトフィネスの限界は3.5gぐらいだと思ってましたが、このスプールなら3g前半から2g後半も行けますね。

ここで試投した内容はYouTubeにアップしていますので、よろしければご覧ください。

スティーズAIRとの比較が楽しみ


今年2020年に発売されるスティーズAIRは、スプール径が28mmになるとの事ですので、さらに軽いものが扱えるようになっているのでしょうか。1g台が扱えるなんていう話もあるのでこれは楽しみです。一応買う予定になってますので、購入したらまた使用感などブログとYouTubeで報告します。

楽天ではすでに予約が始まってます。

楽天で購入

スティーズAIRの実売価格は65,000円(税込)ぐらいになってます。かなりの高級品ですが、これは欲しいですね。なかなか手を出すのは勇気がいる値段ですが、、。

それではまた。

K.T.F. カスタムスプール 「KAHEN(カヘン)」| ベイト&タックル キャリル
K.T.F.(キャリル・チューンド・ファクトリー) カスタムスプール「KAHEN(カヘン)」の詳細ページです。適合機種は,LTX、LTZ、LT、LTX-BF8、ALC-BF7。
これが究極のベイトフィネスリール!KTF「KAHEN」スプールとSTEEZ SV TW
こんばんは。 以前にもブログで紹介していたキャリルのダイワ用KTFスプール「KAHEN」をやっと手に入れることができました。ずっと待ち望んでいたSTEEZ SV TWをベイトフィネス仕様にするスプールです。今回はこちらをご紹介します。 ...
遂に出た!スティーズ AIR TW!異次元の28mmスプール
こんばんは。 ダイワから2020年モデルの新型ベイトフィネスリール「スティーズ AIR TW」の発売が発表されました。2019年11月の段階ではおそらく一番の話題をさらっている新型リールだと思います。一体どんなリールなのか。 28m...
STEEZ CTって実際どうなん?買うべき?長期使用インプレ
こんばんは。 スティーズ CT SV TWは買いなのか?これからリールを買う人は結構気になるところではないでしょうか。スプールが小さすぎて使えないだろ?とか新しいリールなので色々と不明な点があると思います。 そこで3月に発売して...

コメント