なんだこれは!24カルカッタコンクエストシャローエディション

シマノ
1000XHL ジリオン TW HD
41,453円(税込)※01/19時点

こんばんは。

なんとシマノからまだ釣りフェスティバルが始まる前なのに新型のベイトリールが発表されました。ギリギリまで緘口令を敷いてきたシマノが今までにないスタイルですね。

24カルカッタコンクエストシャローエディション


12月初旬にシマノから「24カルカッタコンクエストシャローエディション」が発表されました。名前の通りシャロースプールを搭載したカルコンになります。


33/19mmのMGLスプールⅢシャロースプールを搭載しています。ラインキャパシティはナイロン8lb-100mになります。サイズは21カルコンの100番台と同じで、自重も220gで同じになります。ギアは7.4のハイギアのみが用意されている。


インフィニティドライブ×マイクロモジュールギアを搭載。これも21カルコンと同じ。カルコンのボディの色を黒系にして、スプールをシャロータイプにしただけのモデルとなります。

軽めのハードルアーを投げる際に使えるリール


24カルカッタコンクエストシャローエディションの使い所としては、5~14gぐらいまでのハードルアーをテンポよく投げて巻くような釣りになると思います。


ただ21カルコンもかなり軽量ルアーを扱える33mmスプールを搭載している。7gぐらいまでは余裕で投げられる。なので7gよりもっと軽い物を投げたいとなった場合にシャロースプールエディションの出番となると思うが、そこまで軽くなると今度はカルコンBFSで良くね?ということになり、正直微妙な立ち位置ではないかと思う。


自分的にはこれより21カルコン101HGが欲しいのだが、欲しいと思ってから1年以上経つが一度も店頭に並んでいない。そうこうしている内にこの24カルコンシャローエディションが発表された。シマノは21カルコンのハイギアは売る気がないようだ。

実売価格は52,000円前後


24カルカッタコンクエストシャローエディションの定価は59,600円となっています。発売日は右ハンドルが24年1月(左は未定)となってます。楽天などでは既に予約販売が始まっており、実売価格は52,000円前後となっています。

「31HG カルカッタコンクエストシャローエディション」を探す
48,514円(税込)※2024/02/23時点 Yahoo調べ

意表をついて12月に発表してきたシマノだが、さらに新リールの発表はあるのか?これが目玉商品とは思えないので、今後も期待していきましょう。

それではまた。

カルカッタコンクエスト シャローエディション[CALCUTTA CONQUEST SHALLOW EDITION] | ベイト(ルアーキャスティング) | リール | 製品情報 | SHIMANO シマノ
質実剛健に狙い撃つ
大予想!2024年シマノ新作リール!まさか24アンタレス発売か?
こんばんは。 ついに10月に突入しました。早いもので今年もあと3か月を切りました。ということで前回のダイワに引き続き、今回はシマノの2024年リールの予想をしてみたいと思います。 24アンタレス 2024年にアンタレスがリニューアルされ...
遂にキタ!23カルカッタコンクエストBFS開封レビュー!
こんばんは。 予約していた23カルカッタコンクエストBFSがやっと我が家に届いたので、早速開封レビューをしたいと思います。2月発売の予定でしたがここ数年のシマノは発売日が延期されることがほぼ常態化しておりましたので、5月に届いたことはなん...

コメント