ダイワのネコストレート!地味だが究極のストレート!今日の買物

ダイワ

こんばんは。
ソニー生命保険の調べ(2017年4月)によると、現在の中高生男子がなりたい職業の1位が「ITエンジニア・プログラマー」だそうです。3位にはユーチューバーが入っています。これは昔では考えられない結果ですね。4位がプロスポーツ選手です。ダルビッシュやイチローよりITエンジニアが上なんですね。

この結果が何を意味するか?「ITエンジニア」でYouTubeに動画を上げている自分は現在の中学生からしたら神のような存在ということですね(笑)。ついに俺の時代がやってきましたわ。ビッグウエーブが来てます(*´∀`*)。

ネコストレート

今日は買物ネタです。ダイワのネコストレートを買ってみました。定番過ぎるストレートワームであまり興味がそそられなかったので、今まで買わなかったのですが、どんな物か試しに買ってみた。

値段は600円となかなかリーズナブルですね。なんの変哲もないストレートワームですね。ただかなりこだわって作られているようです。監修は赤羽修弥プロです。

ネコストレート

まず素材は硬すぎず柔らかすぎない感じですね。カットテールより柔らかく、スワンプより硬いという感じですね。なかなか絶妙な硬さです。また使い勝手を重視して、ワームの頭にネイルホールがある。これでネイルシンカーがまっすぐ刺さるようになっている。これはなかなかいいアイデアです。

ネコストレート

重さは3.8gある。長さは5inchのものです。ワームの太さにもこだわりがあるようで、太すぎず、細すぎないようにしてあるようです。確かにバランスが良いなと感じますね。このワームはシンプルに見えて、実に多くのこだわりが詰まっています。

前回の釣行時に実際に使っていたのですが、素直な良いワームという印象でしたね。ただ、レインズスワンプの柔らかいのに慣れているので、若干硬いなという印象はある。その時の環境によって使い分けると良いですね。まあ安いし、とりあえず買っておいて損はないでしょう。

それではまた。

【関連記事】
今日の買物。あのフリックシェイクにミミズちゃんカラーが登場だ!!
ネコリグのネイルシンカーならダイワのバザーズワームシンカーTGがオススメ!
最近使っているブレーバーのネコリグセッティングについて

コメント