ネコリグのネイルシンカーならダイワのバザーズワームシンカーTGがオススメ!

ダイワ

こんばんは。
今日YouTubeを見ていたら田辺さんと村田さんの対談がアップされてましたので見てみましたが、色々面白い話がありましたね。霞ヶ浦水系のバスの起源は新利根川の上流にある池だったらしいです。ある時小貝川が大増水して池の水も氾濫しバスが霞ヶ浦水系に入ってしまったらしいです。そこから大増殖して今に至るみたいです。1980年台初頭の話です。まだ40年ぐらいの歴史ですな。

バザーズワームシンカーTG

話は変わり、ネイルシンカーの話です。最近ネコリグを使いまくっているので、ネイルシンカーを買い足しました。スナッグレスネコリグを使っていても多少はロストしますので、徐々に在庫が減ってしまいます。消耗品なので安くて品質の高いものが良いのですが、色々買ってみて今は、ダイワのバザーズワームシンカーTGに落ち着いています。

バザーズワームシンカーTG

このシンカーの良いところは徳用パッケージがあり、1.8gのネイルシンカー14個入りで800円前後で売られています。1個あたりの単価は57円です。大抵は5個入りで350円ぐらいで売られていますので、かなりお得です。ネコリグを使いまくる自分にはとてもありがたいですね。


使用感ですが、ワームから抜けてしまうことも無いし、ワームに刺しやすい太さでもあるので、とても使い易いです。ワームに刺す時は、初めにフックで刺して切れ込みを入れてからシンカーを刺すと良い感じでワームにホールドされます。

ネイルシンカーは釣具屋に行っても自分の欲しいサイズがなかったりすることがあるので、ある時に買っておいてストックしておいたほうが良いですね。

それではまた。

【関連記事】
最近使っているブレーバーのネコリグセッティングについて
ネコリグ学習のため、2013年のBasser誌バックナンバーを買う
結局ネコリグで使うストレートワームは何が良いのか?
スモラバのトレーラーワームは何がベストか?
ベイトフィネスにはMのバーサタイルロッドがよく合う件。

コメント