バスXは安いけど基本しっかりのベイトリール

ダイワ

こんばんは。

1月も今日で終わりました。早いもんでもう2月です。2月になると寒いけど日照時間が長くなるので、徐々に釣り欲が目覚めてきますね。ただ水の中は3月まで冷たいので焦らない方が良いですね。今年はじっくり春になるのを待ちます。

ダイワから1万円以下のNEWベイトリール登場

ダイワから今年新しい入門用ベイトリールが登場します。「BASS X(バスX)」です。定価9,000円の超安いリールです。実売価格は7,000円前後になると思われます。

このリールをフィッシングショーで実際に触りましたが、1万円以下の安いリールにも関わらず、剛性感があって、それほど安物リールには思えない巻き心地がありした。

最近のリールは安いものでも基本はしっかりしているものが多いですね。ダイワかシマノの安いリールならかなり安心感があります。

昔の高級リールと同じぐらいのレベルかもしれないですね。時代が経つにつれて、昔は高級リールにしか採用されていなかった機能が安いリールにも取り入れられていきます。リールの世界もどんどん進化しています。

スペック詳細はこちら。

品名 巻取り長さ ギア比 自重 最大ドラグ力 巻糸量
ナイロン
ハンドル長さ ベアリング 本体価格
80SH 75 7.5 195 5 12-100、14-90 90 4 / 1 9,000
80SHL 75 7.5 195 5 12-100、14-90 90 4 / 1 9,000

フィッシングショーで触っている動画はこちら。

まとめ

スプール径は32mmで、糸巻き量は12lbで100mです。自重195gでちょうど良い重さ。超入門用のリールとしてはなかなかの品質だと思います。5,000円以下の中国製無名メーカーのリールなど買うくらいならこちらをオススメします。

楽天で購入

それではまた。

DAIWA : バス X - Web site
「誰でも使いやすい!」 安心のハイバリューベイト。

コメント