ミミズカラーのワームが充実してきた件

ネコリグ

こんばんは。
2月なんですが、もう気持ちは3月に向いてますね。今日なんかは少し暖かくなったので、霞ヶ浦でワカサギパターンで釣れるんじゃないかとそわそわしますわ。でも3月をナメてはいけないんですよね。霞ヶ浦水系あたりは3月はまだ冬と変わらない。東京の感覚で行くと駄目ですね。桜の開花も一週間遅いんでね。あせりは禁物だ、、。

亀山ダムで超釣れると噂だったレインズスワンプのミミズカラーですが、自分も使ってみて釣れたのでお気に入りのワームとなっています。そのミミズカラーのワームが他社でも続々発売されているようです。ちょっとしたブームになっている気がしますね。トレンドに敏感なメーカーはすぐに出してきますね。

OSPのドライブクローラーにもミミズカラーが出たので、とりあえず買っときました。ミミズカラー大好きなので、これはすぐにバイトしてしまいますね。OSPのワームはみなナチュラル系?が多いですが、その中でこのカラーはかなり異色な感じだ。

OSPにはない単色の濃いカラーという感じですね。OSPではミミズカラーは「みみずぅ」という表記になってます。何か意味があるんでしょうか?さらにこちらも、、

DSTYLEのトルキーストレートにもミミズカラーが出ていますので、こちらもバイトしました。これもなかなか釣れそうな感じですが、先日青木大介プロが房総半島のリザーバーでデカバス釣っているのがTwitterで流れてきましたが、そのバスの口に付いていたのはこのミミズカラーのトルキーストレートでしたね。真冬にカバーネコで釣ったのだろうか。詳細は次号のルアマガあたりで出るらしいです。DSTYLEもカラー名称は「ミミズちゃん」という謎の名前になってます。なんで「ちゃん」がついているのか?

3本並べて見た。一番上がレインズスワンプ、真ん中がドライブクローラー、下がトルキーストレートです。色合いが微妙に違う。一番濃いのがレインズスワンプですが、自分はこの濃い色が気に入ってますね。

ミミズは土の中にいるからバスは喰わないだろと思うかもしれませんが、昔読んだ本ではバスはよくミミズを喰っていると書いてあったのを覚えている。岸際まで来て、アゴで穴を掘って喰っているという話をどっかで読んだことあります。小学生の時は、家の水槽でバスを飼ってました(今では犯罪になる)が、ミミズを入れると即パクでしたね。大好物のはずですよ。まあなんでも喰いましたが。

以上、ミミズの話でした。
ではまた。

【関連記事】
2016年最高によく釣れたルアー!ベスト5!
祝6位入賞(80人中)!!青木大介プロ参加のバス釣り大会in亀山ダム
結局ネコリグで使うストレートワームは何が良いのか?
最近使っているブレーバーのネコリグセッティングについて

コメント