霞ヶ浦で釣れるワーム!フォールスティック(エンジン)

ルアー

こんばんは。
この前の日曜日に霞ヶ浦水系で行われたむらちゃんCUPに参加していました。この大会では一つのワームだけ使う縛りルールありの大会でした。そして、その時に使うことが許されたワームがエンジンのフォールスティックでした。

フォールスティック

このワームを使って、むらちゃんCUPで44cmのバスを釣り上げ、2位になることができました。霞を知り尽くす村川勇介プロが監修したワームです。霞ヶ浦水系では釣れるワームとしてよく使われています。

まあ、自分は大会まで使ったことは無かったのですが、このワームはシンプルだけどよく考えられたワームで、なかなか素晴らしいです。釣れたから言っている訳ではありません(*´∀`*)。

フォールスティック

ゲーリーのヤマセンコーのようなスティック系のストレートワームなのですが、特徴としては下部が平らになっているところですね。この平らな部分が水を受けて、速すぎるフォールを抑制し、微波動を出しながら水平フォールする。

フォールスティック

また、肉厚でソルト入りの高比重素材が使われているので、重量がありキャストがし易い。 長さは4inchだが、ボディが太いのでアピール力がある。霞のベイトにマッチする大きさですね。

フォールスティック

使い方は、ノーシンカーで使うのが基本のようです。フックはオフセットの2/0あたりが丁度よいと思います。これで杭とかアシ際に投げてフリーフォールさせる。オフセットフックを使っていれば、ほぼ根掛かりはしないので、思い切ってカバーに打ち込めることができる。

フォールスティック

自分は大会の時はノーシンカーではなく、ガード付きマスバリを付けたダウンショットリグを使ってバスを釣りました。マスバリはワームが肉厚なので、大き目のものを使うのが良いです。シンカーもワーム自体が重いので、流されないように重い物を使う方が良いです。自分は5gのシンカーを使った。

また、ダウンショットリグのリーダーの長さは30cmぐらいにしてました。普段は自分はリーダーの長さは20cmが基本なのだが、ボトムに着底後にフォールさせるために、リーダーは長くした。大会で釣ったバスはシンカー着底後のフォール中に喰ったと思う。正直、一瞬の出来事だったので覚えていないが(;´Д`)。

フォールスティック

重さは8gある。ノーシンカーでも重いのでよく飛びます。重いのですが、フォールスピードが遅いと感じるときは、フックにシンカーが付いているウェイテッドフックを使うと良いようです。

自分は正直ノーシンカーでフォールさせる系のワームがあまり好きではなかった。以前ヤマセンコーを使っていたが、世間で言われている程釣れないし、ノー感じなのが耐えられなくて、しばらく使わなくなった。

しかし、このフォールスティックを使うことで、またフォール系ワームの良さがわかってきた。自分の引き出しを増やすためにもこれからも使っていこうと思う。

それではまた。

【関連記事】
5/13釣行記。53PickUp後のむらちゃんCUPにて2位ゲット!
名前がやばい!ハイパーオマタソフト(霞デザイン)
ついにホッグが出た!スタッガーワイドホグ2.7インチ(HIDEUP)
ダウズビドー90SP購入!霞ヶ浦で人気の釣れるミノー!ジャッカル
4/22釣行記。アウトレックxYouTuberヒタチノ釣り大会参加!in 霞ヶ浦水系

コメント