めちゃめちゃ繊細!OSPのHPミノー!

OSP

こんばんは。
仕事でトラブっておりまして、はっきり言って釣りやブログどころではありません。と言いつつブログを書いてますが。サラリーマンはホントに面倒ですな。辞めちゃうかな(;´Д`)。

OSPのHPミノー

今日は買物ネタです。時間がないので一番手軽なルアー紹介です(*´∀`*)。6月に発売になったばかりのOSPのHPミノーを買いました。以前から雑誌や動画などで紹介されていて、気になっていたのですが、ついに手に入りました。パッケージにはFECOのシールが付いてますね。OSPでは珍しく初めからFECO対応のワームですね。

OSPのHPミノー

めちゃめちゃ地味です(;´Д`)。ビラビラと余計な足が付いてないので、語るのが難しい(*´∀`*)。ただ、このHPミノーはそんな余計なもの付けず、あくまで本物のベイトフィッシュのようにアクションすることを追求したワームのようです。テールの部分は僅かなシェイクでもピリピリと微振動するとのこと。
 

OSPのHPミノー

特徴的なのが、真ん中に大きく空いたロングスリットだ。何のために付いているのか?と思ったが、このスリットにオフセットフックの場合は針をくぐらせ、針先のみをボディに固定するようだ。これにより真っ直ぐにフックセットができ、ブレの無いi字アクションを可能にするとの事。

これはなかなかいいアイデアですね。ちゃんとまっすぐフックを刺すことができなくてイラッとすることがよくあるので、これは良いです。またスリット部分に水流が抜けることで、バイブレーションが発生するらしい。

OSPのHPミノー

重さは2gですね。軽いです。ノーシンカーでギリギリ投げられるかな。用途としては、ノーシンカーやダウンショットリグ、スプリットショットリグなどで使えるようだ。やっぱノーシンカーで使うのが良いかなと思うね。

今度また亀山ダムに行ったら使ってみたいな。関係ないですが、亀山ダムでの釣行動画をYouTubeにアップしましたので、よろしくお願いします。

この動画にHPミノーは出てきません(;´Д`)。
それではまた。

【関連記事】
今日の買物。デカバスが釣れる気がする。OSPのHPシャッドテール4.2inch
今日の買物。デカっ!圧倒的存在感!OSPのドライブクローラー9inch
今日の買物。フィネスなチャター?OSPのブレードジグ

コメント