エラーが発生しました

22新型エクストレイルが釣り車として超絶気になる件

クルマ
XG LEFT 22アルデバランBFS
47,299円(税込)※09/23時点

こんばんは。

最近自分が乗っているクルマ(プリウス)が走行距離10万キロを超えたので、新しい車へ乗り換えを検討してます。あらゆる車を比較検討しているのですが、やはり釣り用としてはSUVが良いなと思ってます。そんな中、日産から新しいエクストレイルが発表されましたのでじっくり調べてみました。

9年ぶりにフルモデルチェンジ


日産のミドルサイズSUV「エクストレイル」が9年ぶりにフルモデルチェンジしました。9年ぶりということで大幅な進化をしているようです。ボディサイズは、全長が4,660mm、全幅は1,840mm、全高は1,720mmで、トヨタだとRAV4、ホンダだとCR-V、マツダだとCX-5あたりが同じくらいのサイズで競合車種となる。

見た目がだいぶ都会的になってカッコよくなった印象がありますね。以前のエクストレイルはいかにもアウトドア用SUVという感じであったが、新型はトヨタのハリアーのような都会的なデザインにもなっているので街乗り用としてもいけると思う。

第2世代e-POWER搭載!


新型エクストレイルの最大の特徴はe-POWERを全車に搭載しているところでしょう。エンジン車とかの設定なしです。すべてのグレードのモデルがe-POWERになってます。


e-POWERってなんやねん?という人のため簡単に説明すると、これは日産が開発したハイブリッドエンジンなんですが、トヨタのハイブリッドとは違ってエンジンは発電のためだけに使い、駆動はモーターで行います。ほぼEVみたいなもんです。バッテリーを充電器で充電するか発電機で充電するかの違いだけです。

モーター駆動なので電気自動車のような優れた加速性能があるのが特徴です。かなり乗り味が良くなるようですね。まあ環境保護という意味では微妙なメカニズムではあるが、、。モーターとエンジン両方作る際に二酸化炭素を大量に排出するだろうし、排気ガスまき散らすし、車体も重くなるだろうからね。まあ環境を良くするためとは謳っていないが、、。

e-4ORCEで乗り味最高!


新型エクストレイルはe-4ORCEという機構を採用している。先ほどe-POWERがほぼ電気自動車だと説明しましたが、これにくわえてe-4ORCEは四輪駆動で前後2つのモーターと4輪のブレーキを瞬間的に統合制御している。高級車のような上質な走りを体感できるようです。

この辺は電気自動車の優れた特徴ですね。一度電気自動車のフィーリングを味わうともうガソリンエンジン車には戻れないという人が結構居ますからね。自分もプリウスでハイブリッド車に乗ってますが、初速の加速時はモーターで動くのですが、その気持ち良い加速性能を味わうと普通のエンジン車には戻れなくなりますね。

この辺り実際の性能はYouTubeに試乗動画がたくさんあるので参考になります。

内装の質感が高い


内装はオシャレな感じで、質感も高い。SUVはマツダのCX-5あたりが出てから無骨な感じではなく、どんどん洗練された内装に変わっていますね。


サイドブレーキはもちろん電動パーキング、略して電パですね。最近の車はほとんど電パです。この電パも一度使うと元には戻れなくなりますね。

車中泊はできるのか?


釣り車としては気になる荷室空間であるが、まだ詳しい寸法などは情報が調べても出てこなかったのだが、アメリカのYouTubeでサイズが出ていた。後席を倒して奥行きは180cm、幅は107cmとなっていた。これなら車中泊は問題ないと思います。フルフラットにはならないようだが、写真で見る限りでは結構フラットな感じ。


あとハンズフリーで開くオートバックドアは搭載されている。これは釣り車では一番欲しいヤツですね。以前RAV4の紹介ブログでも書いたが、これは荷物が多いバサーにはかなり重宝される機能ですね。次に買う車には絶対に付けたいところだ。

燃費はまあまあ


新型エクストレイルの燃費は4WD車でWLTCモードで18.4kmとなっている。トヨタのRAV4の4WDのハイブリッドで燃費は20.6kmなので少し悪いか。まあ同じクラスのガソリン車と比べればかなり良い方だと思われます。

e-POWERはトヨタのハイブリッドに燃費で勝てないのが痛いところだと思う。これで勝てれば発電のためだけに内燃機関を回す意味があるのだが、、。まあe-POWERはそこじゃないよというところですね。大事なのはEVのような乗り味だと言う事でしょう。

値段は高い


新型エクストレイルの値段は318万8千円から504万6千円となっています。全車e-POWERということで価格設定が初めからかなり高いですね。前モデルでエンジン車を乗っていた人は乗り換えできないかもしれない。

日産:エクストレイル [ X-TRAIL ] スポーツ&スペシャリティ/SUV TOP
日産エクストレイル(X-TRAIL)の公式サイト。エクストレイルのカタログ情報、カタログ請求、試乗車・展示車の検索、見積りシミュレーション、他車比較などができます。減税、エコカー情報など。

以上、新型エクストレイルをざっと説明しましたが、一番の目玉はe-POWER、e-4ORCEの乗り味でしょうね。一度実際に乗って体感してみたいですね。電気自動車の時代がすぐ近くまで来ている感じがしますね。

それではまた。

2019春発売の新型RAV4(トヨタ)が釣り車として超絶気になる件
こんばんは。 最近は新しいクルマを購入する妄想をよくしています。そろそろクルマを買い換えようかなと思いつつ現実的にはまだ先の話になりそうなのですが、気になるので最近はよくクルマ関連の情報をネットやYouTubeで調べています。 ...
マツダ新CX-8はバス釣り用最強の車。欲しい!
こんばんは。 マツダからCX-8という新型のSUVカーが発売されましたが、かなりの人気になっているようです。買う予定はないが、最近自分も新しい車欲しいな~と思っていたのだが、このCX-8は超絶欲しくなりました。特に釣りをやる人にとってはか...
プリウスで霞ヶ浦に行って1日釣りすると燃費はどれくらいか?
こんばんは。最近ガゾリンの価格がどんどん上がっております。現在の相場はリッター152円ぐらいではないでしょうか。3年ぐらい前は99円なんていう価格の時もありましたが、最近の値段の吊り上がりは異常ですね。長距離移動する釣り人にとっ...

コメント