リアル過ぎるフラッシュ-Jのシラウオ3!霞ヶ浦でも使えるか?

ルアー

こんばんは。

ブログの更新ペースが遅くなってますが、今年はYouTubeをメインにする予定ですので、ブログの更新頻度が落ちると思います。さすがにブログとYouTubeを両方やるのはキツイですね。ただせっかく続けてきたブログを完全にストップするのはもったいないので、なんとか可能な限り更新はしたいと思います。

リアル過ぎるシラウオ

フィッシュアローのフラッシュジェイシリーズにシラウオというワームが追加されました。ボディにアルミホイルを入れてフラッシングをするとてもリアルなワームで有名なシリーズです。

このシラウオというモデルもかなりリアルでヤバイですね。見た目がシラウオにそっくり?です。正直シラウオをじっくり見たことはないので、リアルかどうかはわかりませんが、これはもうなんらかの生命体としか言いようがない!

このシラウオ3ですが、5本入りで850円です。小さいワームですがなかなかの高級品です。かなり精巧に作られているので、この値段になってしまうのか。アルミとか中に入れるのが大変そうですね。

解説やリグの説明動画はこちら。



霞ヶ浦のシラウオパターンで使えるか?

シラウオと言えば霞ヶ浦のシラウオパターンが有名ですが、このワームは使えるでしょうか?よく使われるのがシザーコームや透明系のワームですが、この手のワームをスローに巻いているとシラウオが寄ってくるようです。シラウオが集まって来たところに、バスも近づいて捕食してくる。

フラッシュジェイのシラウオ3はアルミが入っているので、どちらかと言えばフラッシングで釣るミノーパターンのような気はします。中のアルミを取って使ってしまうのもありかもしれません。

楽天で購入

動画の中で使われているおどり刺しリグとかなかなかヤバイ動きをしているので、シラウオパターンではなく、普通にオールシーズン使えると思います。

それではまた。

Flash-J Shirauo 3″ Fecoモデル | Fish Arrow
極薄ボディとアピール力満点のフラッシング! 霞水系のシラウオパターンやクリアリザーバーで絶対的に必要とされる「リアル感」を極薄ボディーにアルミホイルをインサートしリアルアイを装着することで忠実に再現しました。見た目のリアル感だけでは無く、細部に渡りボディーデザインをこだわることで圧巻のリアルアクションを実現しました。...

コメント