ダイワのブレイゾンが2018年フルモデルチェンジ!激安なのに高性能ロッド!

ダイワ

こんばんは。
ダイワの安いロッドであるブレイゾン(BLAZON)が2018年にフルモデルチェンジするようです。ダイワの中ではクロノスより安いロッドシリーズであるブレイゾンですが、とんでもない進化をしているようです。

新しいブレイゾンは超高密度HVFカーボン

前モデルには採用されていなかった軽量でパワーアップを実現する高密度カーボンであるHVFカーボンが採用されるようです。また、ネジレを抑制するブレーディングXも採用される。これによって操作性・バットパワーの向上する。

ロッドのバット部分は、ほぼ上位モデルであるクロノス、エアエッジと同じものが採用されることになります。それでいて低価格になる。上位モデル買う意味あんのか?

新ブレイゾンはコルクグリップ

新ブレイゾンはコルクグリップになるようです。しかも見た感じ、デザインも良いですね。クロノスより全然カッコイイです。ハッキリ言ってクロノスは安物感が半端ないのだが、新ブレイゾンは写真で見る限りではかなり良さ気。

安くてデザインも良いとなると、さらに上位モデル買う意味あんのか?という感じだが、、。

一気に32モデルリリースされる!

1ピース18種(ベイト10、スピニング8)、2ピース14種(ベイト8、スピニング6)が2018年に一気にリリースされるようです。一気に出るというのは珍しいのではないかな。通常は20種ぐらいで、翌年追加するみたいなパターンが多いのだが、一気に出すということはもうかなり力が入っている証拠ですね。

安いモデルはサブタックルとして欲しいなと思うことはあるが、欲しいサイズが無かったりして、結局買わないということがよくある。一気に様々なモデルを出してくれるとありがたいね。これ、ますますクロノスいらなくね?

他のダイワロッドとの比較

ブレイゾン クロノス エアエッジ
値段 14,800円 17,300円 24,200円
自重 105g 115g 115g

※6101MB(6フィート10インチのベイトロッド)で比較

クロノスエアエッジと比較すると値段が安い。クロノスより2,500円安い。実売価格は12,000円ぐらいになると思われます。微妙な価格設定だな。ここまで同じような竿を出す必要があるのか。おそらくだが、クロノスとの価格差は、X45というカーボン繊維が入っているかどうかの差ですね。

あとガイドもNEWブレイゾンはアルコナイトを採用。クロノスはSiCガイドと思われるので、この辺が価格差になっていると思われます。

一応価格差分の品質の差はちゃんとあります。クロノス悪くないです(*´∀`*)。

ライバルはジャッカルのBPMとゾディアスか?

去年発売されたジャッカルのBPMという低価格帯のロッドがライバルですかね。結構人気があったと思われます。自分は低価格ロッドにはあまり興味がないので、スルーしてましたが、多分売れてたと思います。比較してみると、、

ブレイゾン BPM ゾディアス
値段 14,800円 14,500円 17,300円
自重 105g 129g 115g

※6101MB(6フィート10インチのベイトロッド)で比較

もろ価格帯がバッティングしてますね。ゾディアスは被ってないが、低価格のロッドと言えばシマノのゾディアスが一番売れ筋だと思います。クロノスは売れてないのかな。いい竿なんだけど、デザインがイマイチなんだよね。なんか安っぽい感じがする。

サブタックルで買うかなと思っても、これよりエアエッジの方がちょっと高いけどいいかなと思ってしまう。でもエアエッジは欲しい番手がね~ぞ!ってなるんだな(;´Д`)。

なんでNEWブレイゾンなかなか良くね?って思います。動画はこちら↓

なんかイメージ戦略があそこと同じような、、(*´∀`*)

ここまで紹介してなんですが、自分はブレイゾン買いません(;´Д`)。去年出たNEWエアエッジで今年番手が追加されるようなので、多分そっちを買います。同じ2万円以下で、値段も大差ないので、エアエッジの方が良いと思う。

それではまた。

【関連記事】
2018ダイワから新リョウガ登場!新しい動画もアップされた模様
2018ダイワからタトゥーラエリートロッド日本発売決定!クランク用グラスコンポジットロッド!
ダイワ2018年チラ見せ動画シリーズ始まる!新型スピニングリール発売か?
復活だ!シマノ18バンタムMGL発売決定!フルアルミの高剛性ベイトリール誕生
シマノ2018ステラの画像や動画とか最新情報!

コメント