ダイワSV LIGHT LTD 開封の儀!究極のバーサタイルリール!

ダイワ

こんばんは。
またリール買いました。月イチペースでリール買ってます(*´∀`*)。今回はベイトリールでおそらく利用頻度は高くなるであろうリールです。

ダイワSV LIGHT LTD

ダイワのSV LIGHT LTD 8.1L-TNです。今年のフィッシングショーで見てから買う気でいたのだが、買うのが遅くなった。シマノのステラとダイワのイグジストを買っていて、そちらのレビュー動画とか作らないといけない関係上、SV LIGHTは遅くなった。

やっぱネタ的にはステラとイグジストの方が美味しいので優先せざるを得ない。同時に買うわけにもいかないのだ。色々と忙しくなるのでね。ということで遅くなりましたが、開封の儀を行いたいと思います。

パカっと箱を開けます。箱は小さい。

中身もシンプル。説明書とケースに入ったリールがあるだけです。ケースは良いものが付いている。さすがに4万円するリールだし、TNモデルなんでまあまあ高級感あります。

ダイワSV LIGHT LTD

はい、出ました。リールの基本的な構造はSSAIRと同じなんで、正直驚きはありません。見慣れた形をしています。色は違うが。

ダイワSV LIGHT LTD

ハンドルは良いものが付いている。カーボン製のカスタムパーツによくありそうな高めのハンドルです。また、メカニカルブレーキはゼロアジャスターとなっている。

ダイワSV LIGHT LTD

このリールの最大の特徴はスプールです。外観はハッキリ言って違いはないが、スプールは今までにないものになっています。SVスプールとAIR系スプールの中間サイズのスプールになっている。重すぎず軽すぎない。ベイトフィネスで扱うようなルアーから、通常のスピナーベイトやクランクベイトまで扱えるものになっている。

スプールの重さは10.8gある。ベアリングとか色々含んだトータルの数字。スプール径は32mmです。

SSAIRと比較してみると外観はやはりほとんど変わりはない。しかし、巻き感は全然違う。SSAIRはスカスカだが、SV LIGHTの方はスプールに重さがあり、ベアリングなども違うのかしっかりとした巻き感になっている。

今回SV LIGHTはアマゾンで買いました。楽天と比較したところ、アマゾンの方が全然安かったですね。3割引きの36,800円で買えました。もちろん税込です。もちろん送料込みです。楽天のポイントキャンペーンは発売当初のみで、発売後ある程度時間が経つとアマゾンの方が安いかも。

また、こちらのリールもしっかり使ってから、またレビューを書きたいと思います。
それではまた。

【関連記事】
2018ダイワSV LIGHT LTD-TNはありか?SVとAIRの融合したベイトフィネスリール?
ベイトフィネスリールには何ポンドのラインを巻くべきか?
タックル紹介。ダイワSS AIR!間違いないベイトフィネスリール!
18イグジストと18ステラどっちを買えばいいんだよ問題!【ダイワVSシマノ】
高級リールを最大1万円以上安く手に入れる方法!

コメント