圧倒的に安いギル型ワーム!ビバギル3.5inch!

ルアー

こんばんは。

やっと暑さが和らいできました。水位が減っていた霞ヶ浦水系周辺には雨も降っているようでやっと異常なコンディションから回復できそうな感じですね。今週末は爆釣でしょうか?まあそんなにうまくはいかないのですが、、。

めちゃめちゃ安いギル型ワーム

安いルアーで定評のあるビバ(Viva)からギル型ワームが登場しました。「ビバギル3.5(Viva Gill 3.5)」です。

ギル型ワームは単体で重量があるので1個あたりの値段が高いのだが、さすがはビバです。1パック600円で、1個あたり150円になってます。

ギル型ワームは正直あまり使う機会がないのだが、この程度の値段ならとりあえず1個買ってみるかという気になります。実際に釣具屋で見かけて買ってしまったのですが、一体どんな特徴があるのか?

スライドフォールアクションでバスを狂わす?

見た目は一般的なギル系ワームだが、深いリブが特徴的です。ジークラックのベローズギルに似てますね。尻尾の部分は水を受けるところがあり、こちらはOSPのSSギルに近い。

メーカーのHPによると1.8gシンカーを使ったライトテキサスリグが推奨されていて、このセッティングでフォール時に左右にスライドフォールするとのことです。またフックの逆刺しでバックスライドアクションも可能のようです。

テールのスリットの部分は切ることができて、これでまた異なるアクションが可能な様子。まさにSSギルぽくなる。色々と他社のイイとこ取りした感じですね。

ビバギルの重さは21.6g

ビバギル3.5inchの重さは21.6gありました。かなり重厚感がありますね。このマテリアルの使用量で1パック600円はやはり安いのではないだろうか。

Amazonで購入

ギル型ワームはあまり使わないが、頑張って使えばデカイのが釣れそうな気がします。

それではまた。

<Viva>Viva Gill(ビバギル)
ジークラックのベローズギル登場!またやばいギル型ワームが出た!
こんばんは。 昨今、ギル型ワームが大人気となっております。各社から色々なタイプのワームが発売されてますが、今回紹介するワームもおそらく人気になる(既に人気か?)であろうギル型ワームです。 ジークラックのベローズギル3.8...
ギル型ワームの最終型か?OSPドライブSSギル登場!
こんばんは。 暑い日が続いておりますが、今年の夏は本当に異常だ。さすがに暑さには強い方だが、バテ気味です。もう何もする気がしなくて、ずっと家でだらっとしていたい。釣り欲も減退気味ですが、釣具はなぜか買ってます(;´Д`)。 ...

コメント