大人気ワームが痩せてスレンダーに!depsのブルスレンダー!

deps
ブルスレンダー deps
1,580円(税込)※10/30時点

こんばんは。

最近は新コロの流行もだいぶ落ち着いてきました。また真冬になったら流行ると思いますが、もう過剰反応する必要ないですね。意識高い系アピールをするために釣り場でクリアシールドとか付けてたりしてますが、アレはいずれ笑い話になるに違いない。

ブルスレンダー遂に購入


大人気ワーム「ブルフラット」の進化系である「ブルスレンダー4.7inch」を遂に購入しました。ふらっと立ち寄った釣具屋にありました。なかなか買えなかったがようやく手に入れました。まああまり自分が使うタイプのワームじゃないのだが、、。


ブルフラットがスレンダーになってブルスレンダーという名前になったと思いますが、肉厚な扁平ボディはブルフラットの特徴をしっかりと引き継いでいます。


上の写真はブルフラット3.8inchと比較です。蛇腹状のテールや左右に3本付いている足も同じように付いてます。

あらゆるリグに対応できる


このブルスレンダーはどんなエサに似せているのかまったくわからない。ブルフラットのブルは一応ブルーギルだと思うが、ブルスレンダーのブルはもはやなんのブルなのか意味不明だ。バスはおそらくブルスレンダーという生き物だと思って喰ってくるのだと思う。

何にも似ていないフォルムのためか、あらゆるリグに対応できて汎用性が高い。ノーシンカー、ジグヘッド、ジグトレーラー、テキサス、キャロライナリグなど大抵のリグで使用可能。バックスライド系ワームとしても使えるようです。

使い方やフックセッティングなどは↓の動画で解説されています。


ブルスレンダーの重さは12.4g


ブルスレンダー4.7inchの重さは12.4gでした。肉厚なので単体で結構な重量があります。シンカーやフックなどを含めるとまた重くなるので、ヘビーなタックルで使うことになると思います。

「ブルスレンダー deps」を探す
880円(税込)※2020/10/30時点 楽天調べ

ブルフラットたくさん持っているのだけれど、ほとんど使っていない。ブルスレンダーはできるだけ使っていこうと思うが、出しどころはどこなのだろうか。

それではまた。

BULLSLENDER  |  deps OFFICIAL HP | デプス 公式HP
ビッグバスをターゲットに、独自のコンセプトで開発された様々な高性能ルアーをリリースし続けるデプス。ストイックなまでにデカバスを追い続ける奥村和正による理論とタックルは、多くのアングラーから圧倒的な支持を集める。
カバーにぶち込む!depsのMTウェイク!
こんばんは。 自粛生活にかなり飽きてきましたが、コロナウィルスの拡大がようやく下降気味になってきましたね。東洋経済オンラインの7日移動平均線を見ると明らかに減ってます。たぶん梅雨の時期になれば収まっているでしょう。 長期化すると...

コメント