OSPドライブビーバー!バスを覚醒させるバサロアクション!

OSP
500XXHL スティーズ AIR TW
59,839円(税込)※09/11時点

こんばんは。
5日間耐え忍び、ようやく休みになりました。帰りに釣具屋により、1ヶ月程前に発売されていたアレが再入荷したようなので、早速買ってきました。

OSPドライブビーバー

OSPのドライブビーバーを購入しました。初回入荷時は速攻で売り切れになってしまい手に入れることができなかった。大体OSPの商品は初回に買うのが難しい。新たなホグ系ワームとして注目度は高いのだと思う。

OSPドライブビーバー

カラーはアメザリを買った。ホグ系ワームはいつもどのカラーを買うべきか迷う。でも、大きなパドルが付いていてザリガニぽいので、やはりザリガニカラーが良いですよね。値段は770円で6個入り。 1個あたり単価128円です。なかなかの高級品ですね。

最大の特徴バサロアクション!

OSPドライブビーバー

特徴はバサロパドルと呼ばれる大きなツメだろう。ツメの付け根の部分が細くて良く動く。大きなパドルが水をつかむので、フォール中やスイミングさせた時に大きく上下に動く。

その動きがバタフライの時のバサロキックのような動きのため、バサロアクションと呼んでいるようです。動画でみるとザリガニが逃げている時のようにクネクネ動いてますね。

YouTubeの動画は必見!

このバサロアクションですが、実際に動画を見てみることをオススメします。もうクネクネといい動きをしています。これはバスは騙されると思うね。

並木さんがドライブビーバーで釣っている動画もあります。こちらも必見です。

重さは意外と軽い

OSPドライブビーバー

重さは8gある。10g前後のシンカーを使い、リーダレスダウンショットで使うと良いみたい。3gぐらいの軽いシンカーでもちゃんとバサロアクションはするようです。その他、テキサスリグやダウンショット、ラバージグのトレーラーとしても有効のようです。

今週末は使えないが、真冬になる前に試しておきたい。
それではまた。

※2018.09.27追記
今年2018年に何度が試しに使っています。まだ使用頻度は少なめで釣れていません。ただやはり動きは良いなと思いました。フォールで喰わせるのがメインになると思います。

【関連記事】

めちゃめちゃ繊細!OSPのHPミノー!


デカバスが釣れる気がする。OSPのHPシャッドテール4.2inch。

スモラバのトレーラーワームは何がベストか?
最近のメインタックル。ダイワWEREWOLF(ウェアウルフ)だ!

コメント