エラーが発生しました

2023年新作ダイワロッド!スティーズリアルコントロールとは一体どんなロッドなのか?

ダイワ
1000H ジリオン SV TW
33,800円(税込)※01/27時点

こんばんは。

今回は最近発表されたダイワの新作ロッド「スティーズリアルコントロール」について調べてみた。藤田京弥プロが監修したロッドということでかなり話題になっているようです。

値段がリアルヤバい!


今回「スティーズリアルコントロール」ブランドとして登場するのは4ロッドで、スピニングが3本、ベイトが1本となっています。

品名 全長(m) 自重(g) 本体価格(円)
C73H-SV・ST 2.21 未定 92,000
S510XUL-SV・ST 1.78 50 85,000
S61L-SV 1.85 57 85,000
S68MH-SV 2.03 84 88,000

驚くのが値段と自重ですね。スピニングS510XUL-SV・STの自重がたったの50gです。藤田プロが試合でプロトタイプの細いロッドを使っているのYouTubeで見ていたが、まさかこんなに軽いロッドだったとは!アジング並じゃないだろうか。

そして値段も驚きの85,000円~92,000円という超高級ロッドです。今年からスティーズレーシングデザインがしれっとカタログ落ちしていたが、そういうことだったのかって感じですね。まあレーシングデザインは売れている感じはしなかったのでいいんじゃないでしょうか。


個人的には型番S68MH-SVのロッドが気になる。パワーフィネス用のロッドで重さが84gしかないというのが良いですね。パワーフィネスロッドは基本的にMHとかの硬さになるので重くて使いづらいロッドが多いのだが、たった84gまで軽量化しているのでかなり扱いやすくなっているのではないかな。これは欲しいですね。まあ高いのが難点。こんな高級ロッドを買っていたらリアルな日常生活がコントロール不能になりそうだw

AGS、CWS、nanoPLUS


スティーズリアルコントロールは最上位機種ということでガイドはAGSを採用。ガイドの固定はCWS、ブランクスの素材はSVFコンパイルXナノプラスとなっており高級素材は全部盛りになってます。


発売はS61L-SVが2023年1月となっており、その他は2023年の4月以降となってます。もうあと1ヵ月で発売ですね。紹介動画は↓のYouTubeで見られます。


とりあえず今年は釣りフェスティバルがあるので、そこでじっくり実機を触ってみたいですね。それから買うかどうか決めよう。

それではまた。

DAIWA : スティーズ リアルコントロール - Web site
STEEZの名を冠し、真の操作性=「操縦性」を持つ、世界を制するバスロッド
2023年ダイワ新作リール発売予想!ついに23スティーズSV TW発売か?
こんばんは。 今年もあと2カ月半で終わりになるということで、前回のシマノに引き続きダイワの2023年新作リールの予想をしてみたいと思います。 23スティーズ SV TW 23スティーズSV TWが発売されると予想します。現行モ...

コメント