DVD鑑賞「小森嗣彦ライトリグ徹底攻略」

バスプロ

こんばんは。
今週は仕事がクソ忙しく、ブログ書く暇がなかったです。当然釣具屋にも行けませんでした。今日はようやく休みになり、ダラダラしてました。明日はまた霞ヶ浦水系に出撃する予定なんで、いろいろ準備とか昼過ぎからようやく始めました。疲れとるわ(;´Д`)。

以前ベリーで買った中古のDVDをやっと見てみました。タイトルは「小森嗣彦ライトリグ徹底攻略」。結構昔のDVDで、2008年のものでした。パッケージは古いなーって感じで年季が入っています。最近はほとんどダウンショットリグばかり使ってますが、もっとライトリグを極めていこうと思って買ってみました。

DVDの中で使っているタックルとかルアーとか詳しく紹介されていたので、参考になりました。あと一番気になっていたのはどのようにアクションさせているのか?だったのですが、なるほどそうやるのか!という発見がいつくかあり、良かったですね。

また、釣り場に行ったら巻物でサーチするのではなく、まずライトリグで魚を釣ってからその水域の状況を把握すると言ってましたね。魚を釣らんことには何も分からんという事みたいです。とりあえずバスを釣るためにはやはり大きいルアーより小さいサイズのルアーの方がよく釣れるということのようです。

小森嗣彦プロは経歴を見ると2008年ごろからどんどん強くなっていったようなので、その頃の一番ギラギラしている?時代の動画なんで、結構釣り方の参考になるのではないかと思います。興味のある方は探してみて如何でしょうか。まあなかなか見つからんと思いますが、、。

コメント