曲がったことが大嫌い~だが、OSPベントミノーを買ってみた!

OSP

こんばんは。
今年の夏はたいして暑くならないですね。暑いことは暑いが、35℃を超えるような猛暑にはなってない。だいぶ楽ですわ。冬は暖冬だったし、夏は暑くないという最高のシーズンだと思うが、バスの釣果はさほど影響なしか、、。

前回亀山ダム釣行時に結構投げていたルアーがあるのですが、その紹介です。最近YouTubeを見て影響受けて買ったOSPのベントミノーです。

OSPベントミノー

ベントミノー、名前の通り曲がったミノーです。このミノーはリップが無いのだが、曲がったボディーで水を受けて予測不能の動きをする。バスに追いかけられた小魚が逃げまとうような動きを演出することができる。

OSPベントミノー

こんな感じで曲がってます。下から見ると、

OSPベントミノー

実際に前回亀山ダムで使ったが、なかなかいい動きしますね。ホント小魚が逃げているような感じに見える。またどんな動きをするかわからないので、巻いていて面白いね。

これでバスに捕食スイッチを入れて釣ってやろうと思ったのだが、なかなかそうはうまくいかなかった。まあこれもそんなに長いこと使っていた訳ではないので、もっと粘って投げ続ければ釣れたかもしれない。

YouTubeの実釣解説はこちら。

ベントミノーが炸裂!!大塚高志による夏のワカサギパターン攻略in亀山湖

ボイル撃ちをしていますが、ボイルが無いところでも投げて巻いているとバスが見つけて喰ってきますね。実際にはなかなか動画のようにはうまくいかないが。まあこれで釣ったら気持ちいいと思うわ。

また亀山ダム行ったら使ってみよう。霞ヶ浦でもいけるかな。

コメント