これが元祖チャターだ!Z-Manチャターベイトエリート。今日の買物。

アメリカン

こんばんは。
2月が終わってしまいました。あっという間に2ヶ月経ってしまった。これからバス釣りシーズンが本格的に始まりますが、ボヤボヤしているとすぐに時間が過ぎてしまうのだろうな。しっかりやっていきたい。色々なことを。

今日は買物ネタです。今年釣ってみたいルアーがチャターベイトであることは以前書きましたが、そのチャターの元祖をとある釣具屋で見かけたので、買ってみました。アメリカのZ-Man社のチャターベイトエリートです。

巷に出回っているチャターはハッキリ言ってすべてパクリです。このZ-Man社のチャターベイトこそがオリジナルなんです。チャターベイトという名称もこのZ-Man社が付けたもので、他のものはチャターと言ってはいけないのだ。まあ面倒なんでチャターって言いますけどね。

「ゴキブリホイホイ」と一緒ですよ。「ゴキブリホイホイ」という名称はアース製薬の商標であって、他社のものは「ゴキブリホイホイ」って呼んではいけないのです。一般名称のように使われているが、使ってはいけないのだ。「バンドエイド」なんかも同じ。ジョンソン&ジョンソンのものだけが「バンドエイド」なんだな。

元祖は日本製チャターと比べるとなかなかちゃちい感じがしますが、逆に釣れそうな感じがしますよ。フックはがまかつ製フックを使用しているようだ。しっかりパッケージにがまかつと書かれている。 値段は1,500円でした。アメリカの通販サイトを見ると7ドルで売られている。日本に来ると倍になってしまうようだ。

重さは1/2ozを買った。実際測ると15.2gある。それほど誤差はないね。アメリカ製のルアーは大体こんな感じなのかな。日本製ルアーは表示と全然違うので、困るのだが。

動画もあった。英語ですが。

今年は色々なチャターベイトを試してみる予定です。なんとか釣ってみたいな。
ではまた。

追記2017秋
実際使ってみての感想ですが、なんじゃこりゃです(;´Д`)。真っ直ぐ泳ぎません。いつ水面から飛び出すか分からない。かなりアメリカンな感じですね。でもこれが良いと行っている人もいます。この千鳥アクション?がバスに効くとか。物によっても動きが変わる気がします。

【関連記事】
今日の買物。デプスのBカスタムチャター!
今日の買物。ジャッカルのブレイクブレード ウイニングスペック

コメント