キワモノ系ルアー?T.H.tackleのシャンデリー!

スピナベ

こんばんは。
4月になってから仕事が暇すぎて死にそうです(;´Д`)。3月末は忙しすぎて死にそうでしたが、4月に入ったとたんにやることなくなりました。自分の仕事であるSE業界はいつもこんな感じで、忙しいときと暇な時の差が激しい。暇なら良いだろと思うかもしれませんが、暇だからと言って寝ているわけにもいかないので、仕事しているフリして、スマホでネットサーフィンしてますが、1時間もあれば見るもん無くなるので、キツイのです。あー社畜卒業したいな。

今日は買物ネタです。釣具屋で見かけて思わず買ってしまったルアーです。シャンデリーというスピナーベイトですが、ブレードが8個も付いている。なかなかのキワモノ系ですが、これは意外とアラバマリグみたいに釣れるんじゃね?と思ったのだが、どうだろね。小魚を激しく追っているような活性の高いバスには良いと思うが、、。

このルアーを作ったのはT.H.tackleというメーカーだが、聞いたことがない。検索して調べてみたら、結構色々なルアーを作っている会社でした。なかなかマニアックなルアーを作成しているインディーズ系のメーカーという感じだ。

重さは20gある。結構重いな。 このルアーは一応FECO対応品なんで、プロの大会でも使えます。プロの大会でこれを使う人が居るのだろうか?このメーカーですが、他のルアーもFECO対応している商品が多い。トーナメント志向が強いのだろうか。

多分めったに使わないものを買ってしまった。またルアーのコレクションが増えたな。
ではまた。

※追記2017秋
何度か使ってみましたが、ド派手すぎて投げ続ける自信がない(;´Д`)。マッディーウォーターできっちりパターンがハマった時じゃないとさすがに釣るのは難しい気はします。

【関連記事】
今日の買物。タマゴ型ブレード採用!ディスタイルのD-BLADE(ディーブレード)!
今月のバサー誌を読んで、早速モコリークローを買う男。

コメント