バス釣りにも電動リールが欲しい件

つぶやき
8.6L アルファス AIR TW
31,638円(税込)※09/11時点

こんばんは。
この前の日曜日はスピナーベイトのみが使える縛り大会に参加していたので、久しぶりにワームなどは一切使わずに巻いていた。結局その日は釣れなかったのだが、やはり自分には巻きの釣りは向いていないなと思った。

まず、ひたすら巻くという作業が疲れるのだ。開始して1時間ぐらいで巻くのがしんどくなった。釣れるかどうかわからない状態で巻き続けることが無駄に思えてくる。そんな精神状態だから余計に疲れる。すぐに釣れていれば巻き続けるモチベーションも高まるかもしれないが、11月なんで簡単に釣れることはないことが分かっている。そしてその時思った、電動リールがあれば楽じゃね?

別に手で巻く必要なくね?海釣りでは電動リールをみんな使っているでしょ。ルアーフィッシング用に超小型にして、クラッチあたりに指を触れただけで5段階ぐらいで調整できる巻取りスイッチになったタッチパッドみたいなセンサーを付けて欲しいな。

そして速度調整はiPhoneのタッチパッドのように超ナチュラルにできるようにしてもらいたい。そしてハンドルは一応最後のバトル時には必要なので取り付けておく。まあ、海釣りではこれに近いものがあるので、意外と実現できるかもしれない。ダイワの電動リールの動画はこちら↓

自分は巻くという行為になんの喜びも感じないので、これあったら欲しいわ。巻きの釣りに革命が起こるな。ダイワさんバス釣り用に作ってくれないかな(*´∀`*)。まあ、今発売されている電動リールは最低でも450gぐらいあるので、そこが最大のネックだな。あとバッテリーもネックだ。なんとか250gぐらいで作れないかな。まあ無理だろうな(;´Д`)

遠い未来には超小型電動リールが実現しているかもしれない。いや意外と近いかもしれない。それまで釣りを続けているかわからんが。以上、妄想ネタでした。
それではまた。

【関連記事】
11/11釣行記。今年も参戦!霞ヶ浦53PickUp秋の陣とむらちゃんCUP!
これが究極のベイトフィネスリール!KTF「KAHEN」スプールとSTEEZ SV TW
ダイワSV LIGHT LTD 開封の儀!究極のバーサタイルリール!

コメント