持ってた!シマノ初代バンタムリール(Bantam 10 SG)

シマノ

こんばんは。
この前のフィッシングショー横浜でシマノのバンタムシリーズのお披露目がありました。そこで潮来の村田基さんが昔のバンタムリールを持って、昔懐かしのバンタムシリーズの話をしていました。で、そのリールを見て、そういえば自分も似たようなヤツ持ってなかったっけ?と思って、先日実家の物置の中を探してみたところ出てきましたよ。昔使ってたヤツが!

シマノバンタム (Bantam 10 SG)というモデル。結構保存状態は良いです。ちゃんとハンドル回るし、クラッチも押せます。密封したプラスチックケースの中で袋に入っていたので、あまり劣化せずに済んでいたと思われます。

これ自分が小学生の時に親に買ってもらったヤツです。もう30年前の話。すっかり忘れてましたよ。懐かしいですね。ラインも当時のままです。自分は小学生の頃からベイトリール使っていたんだなーと感心しました(笑)。

これ以外にもダイワのベイトリールも持ってました。なかなか生意気なガキですね(笑)。当時から「シマノがーー」とか「ダイワがーー」などとリールについて友達と語っていました。今と大差ないです(笑)。

当時からダイワとシマノは釣具の世界で競い合っていましたが、最高級品はアブAbuでした。abuには憧れがありましたね。さすがにabuは小学生では手に入らなかったですね。 まあ小学生でアブを使っていたら、確実にカツアゲされてますわ(笑)。

専用のこんな袋に入ってました。最近のリールはこういう袋つけてくれないんだよね。リールはもっと大事に扱って欲しいね。メーカーにね。

マグネットブレーキですね。シマノは当時はマグネットです。いつから遠心になったんだ?

クラッチは片手で押せません。 片手で押せるオートキャストクラッチシステムは確かこの頃既にあったと思うが、値段がかなり高かったと思う。

今のロッドに付けてみた。意外といける。あんま違和感ないな。まあでも現場で使っていたら、多分二度見されると思うな。なんだありゃ?って感じで(笑)。

こんな感じです。ダイワの古いリールも出てきましたのでいずれ気が向いたら紹介します。
では。

【関連記事】
昔使ってたリール。ダイワ ファントム マグサーボ GS-5
18バンタムMGLは買いか?高剛性リールは本当に必要なのか?
ダイワVSシマノ 独断と偏見で俺が斬る!

コメント