ダイワセオリーを1日使い倒したので、使用感などレビューします

ダイワ

こんばんは。
今日は疲れてますね。昨日1日ミノーを巻いてましたので、さすがに疲れが溜まっています。仕事も疲れでイマイチ集中できず。ただ疲れていても風邪とか引かないので会社に行けてしまう。すぐに体調崩して休む人の分まで働いてますよ。釣りしてブログ書いて忙しいのに、仕事も人一倍やってます。寝る時以外常に何か作業している。俺って素晴らしいな。給料上げてくれ(;´Д`)。

ダイワセオリー

疲れの原因となった巻きで使っていたリールはダイワセオリーだったのですが、この新型スピニングリールを1日使い倒したので、レビューしてみたいと思います。昨日霞ヶ浦に向かって投げまくってましたよ。

ダイワセオリー

普通はベイトリールでミノーを巻くと思いますが、昨日も書きましたが、肩が弱いのでPEラインを巻いて、長めのロッドで使っていました。まあシーバスなら普通です。これだと飛距離はベイトリールの比ではありません。軽い力でぶっ飛んで行きます。まあDCブレーキ搭載のシマノリールならPEスピニングぐらい飛ぶみたいですけどね。一度DCリールを試してみたいが、、。

ダイワセオリー

今までスピニングはシマノ製品を使ってました。ストラディックCI4+とヴァンキッシュとレアニウムですね。全部軽めのスピニングですが、ダイワセオリーと同じくらいの重さです。重さに関しては、実際に変わらないし、使ってみても特に変わらないですね。重心バランスがどうのこうので体感が違うという話もありますが、まあ変わりません(*´∀`*)。


違いを感じたのはダイワのエアベールですね。ここはシマノスピニングより使い易いと思った。ラインをラインローラーまで流れるように送り出せるベール形状になっている。中空構造で重そうに見えるがむしろ軽い感じ。ベールを返す時にカチッと決まる感じが良いわ。

巻き心地に関しては、シマノの方が軽いが、巻き感は別に悪くない。ハンドルが長いがこれも意外と使いやすかった。

ラインはモアザン12ブレイドというダイワの高級PEラインを使ったが、PEラインとの相性?も悪くないです。飛距離も稼げるし、ライン巻いてのトラブルとかは一切なかった。このPEラインについては、また別でレビューしようと思ってます。

軽くてトラブルの少ない使い勝手の良いリールでした。特に悪いところはないですね。マグシールドとか耐久性についてはまだ分からないが、淡水メインなら問題ないでしょう。なかなか良いのでオススメできる商品ですね。

それではまた。

【関連記事】
ダイワの新型スピニングリール!17セオリーを買ったので開封の儀を行います。
ダイワの新型スピニングリール17イージスは17セオリーとどこが違うのか?
ダイワはわかっている。亀山ダムのパワーフィネスで利用できるロッドが発売される件。
9/16釣行記。青木大介プロ参戦!キャスティング亀山ダム大会に参加した結果、、、
安くて高性能!パワーフィネスにオススメのタックルはこれだ!

コメント