エラーが発生しました

さらにバス用に使い勝手がよくなった21コンプレックスXR

シマノ
C2000 F4 HG コンプレックスXR
25,939円(税込)※07/30時点

こんばんは。

徐々にSNSなどでバスを釣ってる写真が流れてくるようになりました。そういうのを見ると釣り欲がムラムラと湧いてきますね。春が近づいているようです。そして今週末は暖かくなるようなので、釣りに行く人が増えそうですね。自分はまだ3月まではステイする予定ですが、、。

2000番台追加!21コンプレックスXR


2021年シマノのコンプレックスがリニューアルされることになりました。バス用のスピニングリールでまあまあ人気のモデルだと思います。前モデルは所有してました。もう売ってしまいましたが。

今回もベースはヴァンフォード(前モデルはストラディックCI4+)ですね。形はほぼ同じです。スペックや自重などもほぼ同じです。番手が2000番と2500番台があります。前モデルは2500番のみでした。

自重は2000番台が155gで、2500番台が175gです。かなり軽いスピニングリールです。

値段はヴァンフォードより4,000円ぐらい高くなる。ほぼスペックは変わらないのだが、少しだけバス用特化リールとして追加機能がある。

ラピッドファイアドラグとハイレスポンスドラグ


コンプレックスXRとヴァンフォードの違いはドラグです。2500番台のモデルにはラピッドファイアドラグという機能が備わっている。これはドラグノブの回転数に対するドラグ力の変化が大きく、瞬時にドラグ調整できる機能です。バス釣りではドラグ調整することが多いので、これは使い勝手が良いです。


そして2000番台にはハイレスポンスドラグという新機能が付いてます。レスポンスが良いドラグになっていて、ファイト中の糸切れを防いでくれるそうです。普通のドラグとどんだけ違いがあるのか試してみたいですね。しかし、なんで2000番と2500番で機能が違うのだろうか。分かりづらいと思うのだが、、。

2021年4月発売予定。実売価格は26,000円前後

コンプレックスXRは既に予約販売が始まっています。実売価格は26,000円前後となってますね。ヴァンフォードより高いが、ダイワのルビアスよりは安い。まあまあハイスペックなリールでこの値段はなかなかお手頃だと思います。

「C2000 F4 HG コンプレックスXR」を探す
25,279円(税込)※2021/07/30時点 Yahoo調べ

自分は2000番台のスピニングリールを持ってないので、これを買うかもしれない。

それではまた。

コンプレックス XR | スピニング(汎用) | リール | 製品情報 | SHIMANO シマノ
ライトリグを究めるC2000サイズとパワフルな2500サイズでバスフィッシングの新たな扉が開く。
やっぱり出たか!ヴァンフォード!ストラデぃックCI4+の後継機種
こんばんは。 シマノからなんとこの時期に「ヴァンフォード」という新しいスピニングリールが発表されました。今までにない新しい機種のリールになりますが、一体どんなリールなのか? ヴァンフォードはストラディックCI4+の後継機種 2...

コメント