エラーが発生しました

シマノの新エクスセンス DC SSはバス釣りにも使えるのか?

シマノ
HG 左 エクスセンス DC SS
29,604円(税込)※09/24時点

こんばんは。

冬は釣りに行かないのですが新商品が続々と発表されるので、妄想だけが膨らみ欲しい商品がどんどん増えていきます。おそらく実際に釣りを始めたら使わないようなものばかり欲しくなっている可能性が高い。今欲しいロッドが8本ぐらいあるのだが、、。

シーバス用リール新エクスセンス DC SS


今年シマノから新しいDCリールが登場します。「エクスセンス DC SS」です。I-DC4という4段階の調整が可能となっている電子制御のDCブレーキを搭載したベイトリールです。I-DC4は同じく今年発売されるSLX DCと同じものですね。


このリールはソルトのシーバス用となっています。釣りフェスティバル2020で実機を見ましたが、形は去年出たスコーピオンMGLとほぼ同じですね。スプール径34mm幅25mmとまったく同じで糸巻き量が多めになってます。

ハンドルはやけにデカくなっています。シーバス用ということで大きくしたのでしょうか。ブレーキと色とハンドル以外はスコーピオンMGLと変わらず、スコーピオンDCと言っても良いくらいな感じですね。

その他仕様はこちら。

品番 ギア比 最大ドラグkg 自重g スプール径/幅 フロロlb-m 巻上長 ハンドル長 ベアリング 価格
HG(右) 7.4 5.0 220 34/25 12-130、14-95、16-85 79 45 6/1 39,500
HG(左) 7.4 5.0 220 34/25 12-130、14-95、16-85 79 45 6/1 39,500
XG(右) 8.5 5.0 225 34/25 12-130、14-95、16-85 91 48 6/1 39,500
XG(左) 8.5 5.0 225 34/25 12-130、14-95、16-85 91 48 6/1 39,500

バス釣りでも問題ない


このエクスセンス DC SSはシーバス用となっていますが、バス用に使っても何ら問題はないと思います。DCブレーキのチューニングがPEラインに適した形になっているようですが、フロロ用のモードもありますし、バスルアーを投げるのも問題ないでしょう。

ただ、そもそも自重が220gと若干重めなのと、ハンドルがデカすぎなところがあるので、繊細な釣りには向いていないと思います。琵琶湖でヘビキャロを遠投するとか、ビックベイトぶん投げる等の釣りにはよく合うと思います。

2020年3月発売、価格3万円前後

エクスセンス DC SSの発売は2020年3月となっています。定価は39,500円ですが、実売価格は3万円前後となっています。楽天ではすでに予約が始まっています。

楽天で購入

DCブレーキ搭載リールとしては比較的お手頃なので、DC入門機としては良いかも。

それではまた。

エクスセンス DC SS | ベイト(ルアーキャスティング) | リール | 製品情報 | SHIMANO シマノ
シンプルなダイヤル操作で簡単セッティング。しかも飛ぶ。憧れのベイトスタイルを身近にする実践派DCリール。
シマノからSLX DC登場!2万円で買えるDCリール!
こんばんは。 明日から釣りフェスティバルが始まります。2020年の新型リールについてようやく色々な情報が出揃ってきました。やたら重いシマノのHPも徐々に落ち着いてきましたね。HPをじっくり見れるようになったので、今回は「SLX DC」...
赤復活!19スコーピオンMGLはマイクロモジュールギア搭載で低価格帯最強ベイトリールか?
こんばんは。 2019年にシマノから新しいスコーピオンブランドのベイトリールが発売されます。MGLスプールを搭載したモデルになります。しかもぱっと見ひと目でわかる真っ赤なボディで登場します。 やっぱスコーピオ...

コメント