2019年ダイワからリニューアルしたウェアウルフ発売決定!これは楽しみだ

ダイワ
8.6L アルファス AIR TW
31,638円(税込)※09/11時点

こんばんは。
最近YouTubeの方に2019年のリール予想などの動画をアップしていますが、まあまあの視聴数を稼いでいます。やはりこの時期は新商品に対する関心が高いようです。当ブログやYouTubeは夏より冬の方がアクセスが多いので頑張り時です。ハイシーズン到来です(;´Д`)

そんな中、ダイワのHPを見たら、あの大人気バスロッドがリニューアルされることがしれっと発表されていました。

SC 661M/MLFB-SV WEREWOLF(ウェアウルフ)

※画像はダイワHPより

なんとあのスティーズWEREWOLF(ウェアウルフ)がリニューアルされるようです。雑誌などでちょくちょく川村光大郎さんがプロトタイプのショアコンペティションモデルとして使っていました。そのため発売されるであろうことは予想していたのですが、まさかそれがウェアウルフのリニューアルモデルとは思いませんでした。

スペックは少し変更され、硬さがMだったのが、M/MLになりました。 M/MLというのは意味がわからない人がいるかもしれませんが、竿先がMで、胴体のバットがMLという意味になります。これはダイワ伝統のマルチテーパーらしく、こだわりがあるようです。

また、旧モデルはベイトフィネス用のロッドとして発売された訳ではないのですが、今回出るモデルははっきりとベイトフィネス用として発売されるようです。

値段は65,000円で3,000円ほどアップしています。なかなかの高級ロッドですが、これは欲しいですね。発売は1月になってます。もうすぐです。金ないから春まで待ってくれないかな。冬は使わないし(;´Д`)。

しかし、ダイワはこんな良い商品をなんの告知もなくしれっとHPに載せてしまうからな~。今後もフィッシングショーあたりに出るカタログが配布されるまでは、HPのチェックが欠かせないですね。
それではまた。

ダイワのスティーズロッドHP

【関連記事】
2019年ダイワから新タイプのリール登場か?新しいベイトフィネスリールか?ダイワのチラ見せ動画シリーズ始まる!
【恒例】2019年シマノ・ダイワリールを予想してみる。
最近のメインタックル。ダイワWEREWOLF(ウェアウルフ)だ!

コメント