シマノからスパイラルXコア採用のソリッドティップロッドが発売される!

シマノ
HG 右 20メタニウム
33,224円(税込)※09/11時点

こんばんは。
釣りシーズンも終わりつつありますが、冬になると逆に熱くなるのが、釣具の新商品ネタです。11月末あたりから新商品情報がチラチラと出てきます。そんな中、早くもシマノから新しいロッドが登場するようです。

シマノのバンタムシリーズより新しいスピニングロッドが限定受注生産で発売されるとの情報が発表されました。一体どんなロッドなのか?

スパイラルXコア採用のソリッドティップロッド

ソリッドティップのウルトラライトのスピニングロッドが2本追加されるようです。今までバンタムロッドにはライトなスピニングロッドはUL+までだったのだが、ついに超ライトなロッドが登場しました。しかも、ソリッドティップモデルです。

ロッドの素材は去年から上位のモデルだけに採用されていたスパイラルXコアが採用されています。またグリップ部分もコルクがたくさん使われているストレートグリップになりました。

限定モデルでお高いんでしょ?

ロッドの開発は山木一人プロが監修しているようです。ラインナップは2種類で、263SUL-Sと269XUL-Sとなっています。269XUL-Sの方がレングスが長いが、より軽いルアーが扱えるモデルになっている。

値段は263SUL-Sが定価49,000円、269XUL-Sが定価50,000円となっている。価格的にはポインズングロリアスと変わらないレベルになっている。まあ限定モデルなんで、お得感はあるかも。注文は2019年4月20日までとなっている。詳しくはシマノのHPをご確認下さい。

山木一人プロの動画解説はこちら。

このロッドはかなり欲しいですね。ただすでにソリッドティップのロッドはポイズンアドレナのものを気に入って使っているので、さらに追加して買うかどうか微妙ですね。スピニングロッド自体あまり使わないし、そこまで投資する必要があるのかと、、。まあ欲しいことは欲しいです。金に余裕のある人は買いでしょう。
それではまた。

【関連記事】
2018年ダイワ・シマノ新作リールを予想する!【妄想】
何ナノ?シマノの新技術!スパイラルXコアとは?
復活だ!シマノ18バンタムMGL発売決定!フルアルミの高剛性ベイトリール誕生

コメント