大幅に改善された!琵琶湖岸釣りMAP南湖

書籍

こんばんは。

最近発売になった「琵琶湖岸釣りMAP 南湖」を買ってみた。琵琶湖バサーではないが、琵琶湖には年に2回くらいは行くので必要なアイテムです。この本は「琵琶湖大明解MAP」の改訂版になると思いますが、かなり内容が充実してパワーアップしてます。

湖流やウィードの情報も

地図自体は改訂前の本と同じですが、中に書かれている情報の密度が濃いです。湖流のあたる場所とか、ベイトが集まりやすい場所とか、ウィードの情報とか色々書かれています。

また、以前の本はページ構成が琵琶湖の西岸から南に向かって反時計回りだったのだが、これがクソ使いづらかった(;´Д`)。改訂版は東から時計回りにページをめくっていけるので、使いやすいです。これは何気にかなり大きな改善ポイントです。

駐車場の場所がよく分かる

この本は色々と改善されているのですが、ポイントの情報だけではなく、駐車場の位置などがちゃんと書かれているのがありがたいです。

琵琶湖初心者が一番困るのが駐車場問題です。湖周辺に車を停めるところがほとんど無いのです。湖はデカイけど、回りの道は狭いんですね。霞ヶ浦みたいにポイントの真横に車を停めて釣りをするとかまず無理です。

この本には釣り場近くの駐車場の位置が詳しく書かれているのでかなり役に立ちますね。車上荒らしの多いところなどの情報まで書かれていてなかなか細かいです。

また、駐車禁止のエリアについてもしっかり書かれているので、無用なトラブルを避けることもできます。

マナーに注意!釣り禁止エリアの情報も

釣り禁止エリアの情報なども細かく書かれています。基本的に漁港やエリの周辺での釣りは禁止になってます。その他エリアでも釣り禁止になっている場所が結構ある。こちらのMAPですべて確認ができます。

今回のMAPには釣り禁止とか駐車禁止とかの情報がかなり詳しく書かれてますが、編集者と監修のキムケンさんや白川さん達のこれ以上マナー違反が増えるとまずいという危機感が伝わってきますね。

琵琶湖でバス釣り出来なくなってしまうぞという危機感ですね。これ以上やらかすともうヤバイぞというレベルなんじゃないかと思いますね。

去年のゴールデンウィークに琵琶湖に行った際に、雄琴の琵琶湖グランドホテルに泊まったのですが、夜中にホテルに近い釣り禁止の防波堤で釣りをしている人がたくさん居たのを見ました。高いフェンスを乗り越えて侵入しているのを見てビビったのをよく覚えてます。

漁港のフェンスなんかも堂々と乗り越えて釣りしている人が琵琶湖だと普通にいるのでヤバイ。普通に夜中にフェンスよじ登るのがかなり危険ですね。

今度のGWに県外から琵琶湖に行く人も多いと思いますが、そのような行為は絶対に真似せず、このマップを見て釣り禁止エリアや駐車禁止エリアなどをしっかり確認してから釣りをしましょう。

Amazonで購入

ということで、この「琵琶湖岸釣りMAP南湖」はかなり良い出来になっております。北湖バージョンも是非出して欲しいですね。

それではまた。

コメント