3/31釣行記。3月末なのに寒すぎる霞ヶ浦水系。

北利根川

こんばんは。

昨日は行ってました霞ヶ浦水系。先週は寒の戻りで見事にボウズでした。今週もなぜか週末に向かって寒くなるという謎の天候です。はたして釣れるのか。

来週は大会

朝の気温は7℃ぐらい。先週は-1℃でしたので、それに比べれば暖かいですが、でもこの時期としては十分に寒い。前日の夜に雨が降り、水温は10℃ぐらいまで下がってしまった。桜は少し咲き始めているがまだ満開ではない状態でした。

来週に陸っぱり釣り大会に参加する予定なので、下見を兼ねていつもとは違う場所からスタートする。若干遠いエリアである鰐川へ行ってみた。ここでは先週はシラウオがたくさん見えて、釣れそうな雰囲気はあった。

しかし、この日はまったくシラウオが見えなかった。寒いし、ローライトでまったく釣れる気がしない状態だった。寒い中、結構粘ってみたがまったく反応なかった。

北利根川へ移動

次に北利根川へ行ってみた。ここも普段はあまりやらない場所だが、一応チェックしてみた。この日は北風だったので、風裏になる北利根川の北側を探ってみた。

ここでは、巻き物、ライトリグ両方広範囲に攻めてみましたが、まったく反応なかったです。

2試合連続完封

午後になり、日が出てきて暖かくなってきた。水温が上昇するので釣れるハズです。シャローのカバー撃ちを水郷エリアの至るところでやった。下見を兼ねて色々な場所をランガンした。

しかし、まったく反応なくあっという間に1日終了しました。

ということで、今週も見事にボウズを喰らいました。まったく反応なかったですね。寒くなり、さらに夜に冷たい雨が降ったのが痛かった。先週よりさらにコンディション悪化した感じですね。

3月が終わってしまいましたが、3月は2匹で終了です。やはり3月は難しいですね。まあ3月ってこんなもんです。1匹釣れたらかなり立派ですよ。去年は釣れましたが、2年前と3年前は毎週通ってボウズでしたからね。

ということで来週の大会でのプランがまったく立っていません(;´Д`)。しかし、霞ヶ浦水系は桜が咲くとガラッと変わる。ちょうど大会でいい感じに桜が咲いていると思うので、あまり3月の釣りはあてにならない。またその日の状況を見てバスを探すしかないですね。

それではまた。

 

 

コメント