売れてるの?グローブライド(ダイワ)の2023年3月期の決算書を読む

ダイワ
8.5L SS AIR TW
42,039円(税込)※05/10時点

こんばんは。

今回は2/10にグローブライド(ダイワ)の2023年3月期の決算が発表されたので、その内容を見ていきたいと思います。現在ダイワの釣具は売れているのか?釣り業界は大丈夫なのか?

ダイワの売上は絶好調


2/10の決算発表でダイワの2022年4-12月の売上高は1,058億円、経常利益132億円となり過去最高を更新(昔の資料がないがおそらく最高)、前年同期比11.4%増となってます。最終的に通期では売上高1,350億円、経常利益123億円?の予想となってます。

グラフを見れば明らかですが、ここ10年間では右肩上がりに伸びてます。絶好調と言ってよいでしょう。


コロナの影響で釣りなどのアウトドアスポーツはむしろ成長したのですが、2022年は少し勢いが落ちたように思えた。しかし決算を見ると売り上げは順調に伸びています。バス釣り業界は落ち込んでいるという話は聞くし、実際自分の感覚でも落ちているように思ったが、バス以外の釣り業界全体ではそれほどでもないようです。バス釣りだけが少し飽きられた感はある。

日本の売上が約6割


地域別の売上構成は日本が58%、アメリカが11%、欧州11%、アジア19%となっている。日本比率が高い。アメリカでもっと売れるだろと思うのだが。

日本地域におきまして行動制限の緩和により旅行など他のレジャーへの消費が多様化したことエネルギー価格や物価の高騰が家計を圧迫している状況であること等からアウトドアスポーツレジャーの市況は力強さを欠く状況となっておりまそのような当社グループお客様にご満足いただける新製品の投入とサービスの提供を行ってまいりましその結売上高は673百万前年同四半期比5.4となりまし急激な円安により輸入仕入費用が増加したこと等によセグメント利益は78百万前年同四半期比6.3となりまし
日本では売上は5.4%伸びたが、円安によって利益が6.3%減少したとの事です。また業界自体は落ちているがうちは魅力ある商品で伸びたよって言ってます。やっぱ釣り業界は少し落ち気味のようだ。
米州地域におきまして経済が正常化する一方で急激なインフレによる景気への影響が懸念される状況となりましそのような足下ではアウトドアスポーツレジャーの市況にも影響が出始めております当社グループの売上高新製品が好調に推移したことに加安の進行もあり114百万前年同四半期比34.7セグメント利益百万前年同四半期比37.2となりまし
アメリカでは円安の影響もあり34.7%増と絶好調です。しかし日本の1/6しか売上ないのはおかしいだろ。少なくとも日本と同じぐらいまで伸ばせるはず。もっとアメリカで頑張れ。ただアメリカは利益が薄いな、、。日本みたいに高級釣具は売れないのだろう。
欧州地域におきまして長期化するロシアウクライナ情勢が間接的な要因とな急激なインフレが進行消費行動にも影響を及ぼす状況となりましそのような引き続き各地域のニーズに合った製品の投入等によ売上高は111千万前年同四半期比6.0となりまし一方利益面で物流費の増加やエネルギー価格の高騰な販管費が増加したことにセグメント利益百万前年同四半期比51.9となりまし
ヨーロッパでは売上は伸びているが、利益が激減です。
アジアセアニア地域におきましコロナ禍への対応によ国ごとの社会経済情勢にばらつきがありま今期においてはアウトドスポーツレジャーの市況は総じて堅調に推移いたしまし当社グループにおきまし特に中韓国での販売が好調に推売上高は435百万前年同四半期比40.8セグメント利益は69百万前年同四半期比86.1となりまし
アジアは絶好調ですね。利益率も高い。しかし中国依存は危険なので、やはりしっかりアメリカでの売上を伸ばすべきだ。

事業構成比は釣りが9割ですね。最近はアパレルとかやっているがまだまだ少ない。アパレルは一時期凄い人気になっていたが今はどうなんだ?

株価は安すぎる。もっと上げろ


ダイワの株価は現在2,673円となっています。2021年にバブって5,000円近くまで上がったが現在は低迷しています。PER7倍、時価総額641億円ですが、はっきり言って安すぎる。利益が130億あるから買収すれば5年で元が取れる。2021年のバブっていた頃の価格が適正な価格ですね。

シマノの時価総額は2兆円を超えてます。チャリ事業の評価がほとんどですが、それにしても差が開きすぎです。ダイワはもっと株価対策にも力を入れた方が良いですね。

投資家情報
スポーツ・レジャーを通じてお客様が主人公のドラマを創造。スポーツやレジャーが備える本来の魅力とは、釣果やスコアといった結果にあるのではなく、結果を追い求める過程で生れるドラマにあるのだと考えています。私たちグローブライドでは、単に最良の「道具」を提供するだけにとどまらず、各種競技会や講習会の開催、小学生と中学生を対象と...

今回は新しい試みでグローブライド(ダイワ)の決算書について解説してみました。シマノの決算発表が2/14にあるので内容が面白そうであれば、シマノについても取り上げてみたいと思います。

それではまた。

シマノは売れているの?決算書(2022年12月期)を読む
こんばんは。 今回は前回のダイワに引き続き、2/14にシマノの2022年12月期の決算が発表されたので、その内容を見ていきたいと思います。シマノの釣具は売れているのか? シマノも絶好調!売上15%増 22年12月期の連結売上高は前期比...
予想外!ダイワ23エアリティは買いか?
こんばんは。 2月に入り日照時間が長くなってくると少し春を感じます。バス釣りガチ勢は2月は春という認識。世間では2月は真冬ですが。そろそろ釣りに行きたくなってきましたが、まだ現場は相当寒いのであと1ヵ月は休んで3月から始動かな。 予想外の...
幻のダイワファントムEX-20を遂に手に入れた!
こんばんは。 2023年一発目のブログ投稿になります。明けましておめでとうございます。 今回は久々のオールドリールネタです。 以前から探していたファントムEX-20をゲット! 1984年に発売されたダイワのファントムEX-20を手に入...

コメント