地味だが良く釣れるスモラバ!ケイテックのモノスピンジグ!

ケイテック

こんばんは。
先日、マイカーの車検があったのですが、かなり痛い出費になってた。てっきり定期点検だと思っていたので、油断していたわ。この2年間釣りで車を使いまくっていたので4万キロぐらい走っていた。走っていた道は舗装されていないような悪路も多いので、タイヤがもう限界だった。バッテリーもそろそろヤバかったので交換して、トータル20万超えでした(;´Д`)。もう冬は釣りできないかも、、。

今日は最近よく使っているスモラバについてご紹介します。ケイテックのモノスピンジグです。このスモラバの特徴は小さいことですね。スモラバなんだから小さいの当たり前だろ(;´Д`)って感じですが、このスモラバは普通のスモラバより一回り小さい。なので、喰いが渋い時はかなり有効だと思いますね。実際、前回の激スレの荒川ではこれで釣りましたし、霞ヶ浦水系でも釣りました。

トレーラーは同じ色のスイングインパクト2inchを付けます。ジグの重さは1/16ozです。写真のジグのカラーはグリパンです。マッチングはとても良いですね。釣れそうな形しているでしょ?

安いのも魅力です。一般的なスモラバより100円以上安い。まあでも自分はそろそろスモラバは自作しようかなと考えているのですが、、。自作すると1個あたり150円ぐらいで作れますからね。スモラバはよく根掛かりして無くすので、本気で自作を検討してますね。結構簡単にできるようなのでね。

重さはトータルで3.4g。この重さだとベイトフィネスでギリギリの重さですね。まあスピニングタックルで使うほうが良いです。3g切るともうベイトフィネスでは無理だね。

このスモラバの欠点は店にあまり在庫がないことだな。なかなか手に入らないね。みなさんよく釣れるので使ってあげて下さい。そうすれば注文増えて流通量が増えるのではないかと思うのでね。ケイテックの商品は良いものが多いのに販売や宣伝にまったく力入れてないから地味なんだよな~。

ではまた。

【関連記事】
スモラバのトレーラーワームは何がベストか?
今月のバサー誌11月号を読んで。スモラバなんて大好きだ!!
シマノの廉価版ベイトフィネス!スコーピオンBFS買ったので開封の儀!

コメント