これは良い!霞ヶ浦水系バス釣り大明解MAP【改訂版】を買ったよ!

書籍

こんばんは。
今日は釣り雑誌の発売日ということで会社帰りに釣具屋に寄ってました。そして先日紹介したアレが売ってましたので早速買いました。

改訂版の霞ヶ浦水系バス釣り大明解MAPを買いました。改訂前のマップでは水郷エリアが無かったのですが、今回の改訂版ではしっかり水郷エリアがカバーされてパワーアップしているとのことだったので楽しみにしていた。

改訂前の地図にはだいぶお世話になりましたが、一つ不満な点として、北利根川、常陸利根川、外浪逆浦など水郷エリアが記載されていないところだった。

今回新しい本を実際に見たところ、常陸利根川、北利根川、鰐川、外浪逆浦あたりがちゃんと載ってました。また前川、与田浦、黒部川あたりもカバーされてますね。なかなかの充実ぶりです。

この地図でありがたいのが水中の等深線が書いてあるところだ。これで水深が分かる。今まで浅いと思っていたところが意外と深かったとか、逆に浅かったとかわかって面白いですね。外浪逆浦のあたりはかなり水深が深いのは意外だった。浚渫して深くなっているのかな。

また、この地図に横利根川は書かれていませんね。色々トラブルとかあるので、外したのだと思うが、賢明な判断だと思う。ただでさえ人が多いからね。これ以上増えたら困る。

この本ははっきり言ってヤバイですね。使える本になりました。正直出さないで欲しいという気分ですね(;´Д`)。水郷エリアに散々通って開拓したのに、この本出されたらみんな水郷エリアに行ってしまうわ。

水郷エリア以外は、改訂前と書いてある内容はほぼ同じ。まあ霞バサーなら必須の本ですね。
それではまた。

【関連記事】
もうすぐ夏休み!初心者にオススメの霞ヶ浦水系バス釣りポイント3箇所!
春から始める初心者にオススメの霞ヶ浦水系バス釣りポイント厳選3箇所!
ダイワマニア必見!「プライド・オブ・スティーズ」を読んで。
この本ヤバイ!琵琶湖には1mのバスが居る!「でかバスMAGAZINE」を読んで。

コメント