衝撃の価格ピットブル12!シマノ初の12本編みPEライン!

シマノ

こんばんは。
今日はまた寒くなりましたね。せっかくの週末にまた寒くなってしまったが、3月は寒くなったり暑くなったりを繰り返して徐々に暖かくなっていく。来週には桜が開花するようなので、もう多少寒くても春モードで良いと思う。春は毎年釣れているので楽しみですね。

ピットブル12

釣具も春になるとゾクゾクと新商品が出てきます。先日釣具屋に行ったら、シマノの新しいPEラインがあったので、早速購入してみた。その名もPITBULL12(ピットブル12)というシマノ初の12本編みのPEラインです。

ピットブル12

今までダイワには12本編みのPEラインはあったが、今回ついにシマノからも発売されることになった。しかも驚きなのがその価格だ。150m巻で2,760円でした。ダイワのモアザン12ブレイドは同じ糸巻き量で1万円オーバーだったので、それに比べるととんでもなく安い。

あまりに安いので品質が悪いんじゃないかと心配になるが、そこはシマノなんで大丈夫でしょう。まあ、まだ使ってないのでわかりませんが。手で触った感触だと少し硬めの印象がありますね。シマノのHPによるとあえてコシを残した設計になっているらしい。それによってラインスラッグがガイドに回りづらく、トラブルを防ぐ効果があるようです。

ピットブル12

0.8号で、18lbという高強度になってます。強さの秘密はIZANASという高分子量ポリエチレンを採用しているところにあるようです。繊維がとても細く滑らかで、これを「TOUGH CROSS 2」というオリジナル工法によって編み込んでいるので、超低伸度化しているとのこと。まあよくわかりませんが、とても強くて、伸びないPEラインらしいです。

このピットブル12は、これまた今年発売される話題のシマノのあのリールに巻きたいと思って購入しました。新しいシマノのラインに、新しいシマノリールを使ってまた釣りに行きたいと思ってます。また、実際に使ったらブログや動画で報告します。あのリールとは?

それではまた。

【関連記事】
最強のPEライン!ダイワモアザン12ブレイド!今日の買物。
PEラインは直結で結んでもイイのか?リーダー不要?
18イグジストと18ステラどっちを買えばいいんだよ問題!【ダイワVSシマノ】
バス釣りでラインの交換頻度はどれくらいがベストか?
安くて高性能!パワーフィネスにオススメのタックルはこれだ!

コメント