OSPからネコリグ専用ワームHP3D-ワッキー登場!二股ブルブル

OSP

こんばんは。
サッカー日本代表が負けてしまいましたね。一つ楽しみが減りました。また次回は4年後ですが、才能のある若い選手が結構いるので、次回を楽しみにしましょう。次期監督はクリンスマンになるらしいですが、ジーコやザッケローニの二の舞いにならないか不安ですね(;´Д`)。

HP3D-ワッキー

OSPから新しく発売されたネコリグ専用ワームHP3D-Wacky5inchを買ってみた。雑誌の広告などで見ていて気になっていた商品ですね。二股になっているストレートワームということで、見た目にはかなり特徴ある。

HP3D-ワッキー

8本入で780円です。1本あたり97.5円です。まあ最近のワームでは標準的な値段です。OSPでは珍しく標準でFECOマーク入りのワームになってます。名前にワッキーが入っているが、主にネコリグ用に作られたワームのようです。

HP3D-ワッキー

しかし、どうでも良いですが、「HP3D-ワッキー」というネーミングがイマイチですね。センスが悪いとかではなく、これキーボードで入力するの面倒くさいんですよ。

今の時代、商品名は入力しやすさが結構重要です。Twitterとかインスタグラムとかブログとかで入力してくれないと情報が拡散されない。検索するのも面倒。カタカナ5文字ぐらいまでの名前にするのが一番良いと思うね。

リールでも「バンタム」とか入力しやすくて良いのだが、「ストラディックCI4+」とか非常に打ちづらい。アルファベットと数字と記号まで使いやがって(;´Д`)。検索しても「ストラディック」で引っかかる。CI4+を見たい人がなかなかそこにたどりつかない。あとカタカナでも「ヴァ」とか「ウォ」とかも駄目。打ちづらい。こういう商品名の商品は今後売れませんよ。

HP3D-ワッキー

まったく関係ない話になりましたが「HP3D-ワッキー」に戻ります。このワームですがネコリグ専用ということで、あらかじめフックを刺す位置にラインが入っています。また推奨のフックサイズも書かれています。この辺はOSPは親切設計です。ワームとフックはセットですからね。使うフック次第でワームの動きが全然変わってくる。作成者の意図した推奨フックサイズをちゃんとパッケージに書いて欲しいね。

OSPのHPによるとワームの素材にはこだわっていて、バスが好む身震い波動をする素材の硬さに調整されているとのことです。この辺の重要性は自分もネコリガーなんでよく分かります。ネコリグはただ適当にブルブルさせていても釣れないんですよね。ネコリグで釣れない人は大体ワームをグニャグニャさせているだけのパターンが多いですね。

HP3D-ワッキー

重さは4.3gある。ネイルシンカーは重めの2~3gが推奨されてますね。2g以上はかなり重い。重いのは値段が高くなるんだよな、、。1.8gぐらいで良いと思うのだが。

楽天で購入

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

OSP HP 3D−Wacky(3Dワッキー) 5インチ W015ブルーギル
価格:842円(税込、送料別) (2018/7/7時点)

動画の方も出してます。

次回釣行で早速使ってみたいですね。
それではまた。

【関連記事】
ジャッカルのネコシュリンプ登場!霞のテナガエビパターンで使えるか?
霞ヶ浦のウイニングルアー!リトルレインズホッグ霞ジンゴローム!
使い古しのワームは鮮度が低いので釣れないのか?
OSPドライブビーバー購入!バスを覚醒させるバサロアクションが売り
めちゃめちゃ繊細!OSPのHPミノー!

コメント