ワールドチャンピオンも使う霞ヶ浦でとんでもなく釣れるシャッド

ジャッカル

こんばんは。
先日JBトップ50霞ヶ浦戦が行われました。そこで見事に早野剛史プロが年間チャンピオンを決めました。後日早野剛史プロのブログにはその時の釣り方などが紹介されていましたが、最終日に使っていたルアーが自分も使っていたマル秘ルアーだったのでびっくりしました。

ソウルシャッド62DRのSKゴールドシャイナー

そのルアーの名は、ジャッカルのソウルシャッド62DRのSKゴールドシャイナーです。早野剛史プロはコンディションの崩れた霞ヶ浦戦の最終日に、このルアーで後半の10時頃に3連発したそうです。ブログにはこのルアーに圧倒的なコンフィデンスを持っていると書かれています。土壇場にこのルアーで釣れていなかったらチャンピオンにはなれなかったかもしれない。

で、自分もこのソウルシャッド62DRのカラーも同じSKゴールドシャイナーで、今年の春に土浦港で43cmのバスを釣っていたのだ。ヤベ~このルアー釣れるということで、当時の釣行記を見てもシャッドで釣ったとは書いていたが、どのシャッドであるかは書いてなかった。地味に秘密にしていたのだ(;´Д`)

ソウルシャッド62DRのSKゴールドシャイナー

早野剛史プロがブログに書いているので、まあもう良いかということで今回書いてます。このルアー、マジで釣れますね。特徴としてはリップが長いのでボトムに当てながら巻くといい感じにアクションしてくれます。根掛かりもしづらい。ボトムに当てずに普通に巻いてもいい動きします。早巻きしても泳ぎがブレません。そして、色のSKゴールドシャイナーがなぜかよく効きます。ヤバイです。

とここまで、いかにも自分で見つけたかのように言ってますが、このルアーは土浦で釣りをしている時に地元のなりちゃんというTwitterでも相互フォローしている釣りウマ高校生に教えてもらったものです。

釣れるから試してみてと言われて使ったら、速攻で釣れた(;´Д`)。それまで色々なシャッドを使っていたのにも関わらずです。タイミングが良かっただけかもしれないが、早野剛史プロも使ってますし何かあるハズです。

色はキンクロではなく、SKゴールドシャイナーです。キンクロに似ていますが、まったく異なるカラーです。ソウルシャッドはカラーバリエーションがたくさんあるけど、1個1個の入荷数は少ない。なかなか欲しい色がお店に無かったりするので、見つけたら即購入しておいた方が良いと思います。

おすすめです。それではまた。

早野剛史プロのブログ

ジャッカルのソウルシャッド62DRの紹介ページ

自分が春に釣った時の動画。後半に釣ってます。

【関連記事】
3/23釣行記。ついにワカサギパターンで釣った!霞ヶ浦水系土浦のみ釣行
波乱のJBトップ50霞ヶ浦戦の生中継を見た感想
ダウズビドー90SP購入!霞ヶ浦で人気の釣れるミノー!ジャッカル

コメント