11/3釣行記。寒くなった霞ヶ浦水系。前川で水抜き始まる

注目

こんばんは。

昨日は行ってました霞ヶ浦水系。11月に入り今年も残りわずかになってきました。これから寒くなりどんどんコンディションは厳しくなるが、はたして釣れるのか。

本湖スタート

来週に大会(むらちゃんCUP)を控えているので、大会会場に近いところでポイントを探そうということで、まずは本湖で釣りをすることにした。

気温は13℃ぐらいまで下がっていて結構寒かった。水温は水面近くで15℃しかなかった。前回来たときよりもだいぶ下がってしまったので、今日は厳しくなることを覚悟した。

水は濁り気味で大雨が降った影響がまだある感じであった。水位は1.2mぐらいでやや高め。

まずはスピナーベイトで広範囲に探る。その後ピンポイントをネコリグでじっくり探りを入れる釣りで、何箇所かポイントを回ったがまったく反応なしでした。

久々にY川へ

9月の台風で壊滅的な被害を受けたY川に久々に行ってみた。そろそろ戻っているかもしれないと思った。ただ水面を見たら白く濁っていた。この前の大雨の影響を受けているようだった。

ここはいつもの実績場所をネコリグで攻めていく。するとギルのバイトは結構あった。ギルの元気が良いのでバスも居るはずだと思って粘ってみたが、バスからの反応はまったくなかった。

常陸利根川も無

常陸利根川へ移動する。前回2週間前に釣ったので、今回も釣れるかもと思って来てみた。しかし、ここも濁りが酷い。白い濁りで釣れる気がまったくしないヤツですね。実際まったく釣れませんでした。

前川に行ったら水抜きが始まっていた

前川に移動する。するとなんと水抜き工事が始まっていました。半分ぐらいまで水位が減っていました。

前川ですが正確には延方干拓水路で水抜きが行われています。写真の袋が置いてある水門より潮来側が前川で、水抜きが行われるのは水門から鰐川方面の1kmぐらいの区間です。

水が半分になっているので、深場にバスが集まってないかなと思って深そうなところにダウンショットリグを投げて探ってましたが、まったくアタリなしでした。

道の駅の方はかなり水が減っており、大きめの鯉が背びれを出して泳いでました。バスは確認できませんでした。

前川の対岸をよく見たらやっぱりありました。木の枝にラインが大量に絡まってました。やっぱり出てくるだろうなと思ってましたが、、。

今回のこの工事ですが、前川を道の駅まで延長して遊覧船を通せるようにするために清掃などをする工事と聞いてます。外来魚駆除が目的ではないらしいです。はたしてどうなるか。

ラストはY川

まったく釣れないまま早くも夕暮れが近づいて来た。日が暮れるのがやたらと早い。

最後は唯一の生命反応であるギルバイトがあったY川に行くことにした。夕マズメでなんとか釣れるのではないかと期待した。

しかし、まったく反応なく17時前に日が暮れて終了となりました。

この日はまったく釣れる気がしなかったですね。釣りたいポイントも大体が先行者が居ました。釣れなくてリズムが悪い時はどこに行っても駄目ですね。来週の大会の手がかりはゼロです。

ということで、来週はゴミ拾いをして、大会です。たくさんゴミを拾って徳を積んで釣運を上げたいと思います。もはや運頼みw

それではまた。

10/20釣行記。台風後大増水した霞ヶ浦水系。2匹ゲット!
こんばんは。 昨日は行ってました霞ヶ浦水系。先週は猛烈な台風で釣りに行けませんでしたが、今週はだいぶ落ち着き、水位も下がってきました。それでもこの日の霞ヶ浦水系の水位は1.4mとかなり高い状況。増水パターンでウホウホなのか?それとも?...
11月の霞ヶ浦は釣れる。10月より釣れる。
こんばんは。 今年も残すところあと2ヶ月ほどになってしまいました。段々と寒くなり、釣れない季節になってきました。もう今年の釣りは終了という人も居るのではないでしょうか。でも終わりにするのはまだ早い。11月は意外と良く釣れるのです。 ...

コメント