とんでもないロッド!ポイズンアルティマ5ピースは色々凄い

シマノ
ポイズンアルティマ 1610M-5
82,720円(税込)※09/04時点

こんばんは。

シマノからまたまたとんでもないロッドが発表されました。「ポイズンアルティマ5ピース」です。シマノは最近冬ではなく夏にも意外性のある商品を発表します。いったいどんなロッドなのか。

5ピースロッドだがパックロッドではない?


ポイズンアルティマ5ピースですが、マルチピースなので旅行などで持ち運びがしやすい、よくあるパックロッドの一種なのかと思いきや、シマノHPを見ると一切パックロッドとして売りに出している気配がないです。

あくまで究極のロッドを目指した結果5ピースになったという説明になってます。5ピースにすることでそれぞれのピースで最適な素材を使用し、1ピースではできなかった素材調整ができているとのことです。

1ピース目:ティップにはハイパワーXのみを搭載。軽さを重視。

2ピース目:スパイラルXコアとハイパワーXを搭載。ネジレとつぶれの両方を強化。

3ピース目:スパイラルXコアのみ。ネジレ剛性重視。

4ピース目:スパイラルXコアのみ。

フルカーボンモノコックグリップ採用


グリップにはフルカーボンモノコックグリップが採用されており、形状は最新のトライアングルシェイプのリアグリップが使われている。トライアングルにすることで丸形よりも腕に当たりやすくなり負荷が軽減されるようです。

まあしかし個人的にはフルカーボンモノコックグリップは好きではないですね。濡れるとかなりすべり易いです。やっぱグリップはコルクかEVAが良いです。今後シマノは高級ロッドにはすべてこれにするつもりなんだろうか。やめて欲しいわ。

値段が驚きの95,000円!!

一番驚くのがその値段です。なんと95,000円もします。まずは3機種ラインナップされますが、

1610M-5:94,000円

1610MH-5:95,000円

266L-5:96,000円

となっています。遂にバスロッドも一本10万円の世界に行きそうな気配です。まだギリ9万円台ですが、あと数年で10万円台のロッドが登場するのではないかな。

すでに予約は開始されており、実売価格は83,000円前後になってます。

「ポイズンアルティマ 1610M-5」を探す
82,720円(税込)※2020/09/04時点 楽天調べ

どんなものか使ってみたいとは思うが、値段が高すぎて買う気にはなれないですね。YouTube動画のネタにするのはありですが、高すぎて手が出ないな、、

それではまた。

ポイズンアルティマ 5ピース[POISON ULTIMA 5PIECE]|バスロッド|ロッド|製品情報|シマノ -SHIMANO-
シマノ釣り製品情報を始め、各種イベント情報など、フィッシングシーンをサポートする情報をご提供する公式サイトです。私たちシマノは釣り具という製品を通じてあなたとご一緒したいと考えます。海も川も湖も、そこに魚たちがいる限り、人と魚たちとの出会いのドラマは無限です。この素晴らしいドラマをこれからも永遠に継承するために、テクノ...
やっぱり出たか!ヴァンフォード!ストラデぃックCI4+の後継機種
こんばんは。 シマノからなんとこの時期に「ヴァンフォード」という新しいスピニングリールが発表されました。今までにない新しい機種のリールになりますが、一体どんなリールなのか? ヴァンフォードはストラディックCI4+の後継機種 2...

コメント