2017年買って良かった釣具ベスト3!

つぶやき

こんばんは。
12月ということで、またも2017年振り返りネタです。先日は記憶に残るバスのベスト5を書きましたが、今回は買って良かった釣具についてベスト3を紹介します。もっと書きたかったのですが、正直あまり良い物がなかった(;´Д`)。今回ルアーは除きます。ルアーについてはまた年末までにベスト5ぐらいまで紹介します。

第3位 エクスプライド166M

第3位はシマノのロッドであるエクスプライド166Mです。今年エクスプライドはリニューアルされ、剛性はそのままで軽量化されました。かなりシャープになった印象があります。リールシートのデザインも変わり、マットラバーコーティングになりました。

人によっては、以前のエクスプライドの方が良いという人も居るようです。自分も見た目は以前のモデルの方が良いかなと思いましたが、まあ使ってみると見た目はどうでも良いです。

それよりロッドとしての性能が素晴らしくなったなと思いますね。166Mというバーサタイルなロッドを買いましたが、とても使い勝手が良い。サブとして使っているのですが、サブにしておくのはもったいない感じがします。値段もお手頃でこの品質はすごいと思う。

Amazonで購入

初心者にオススメのロッド!エクスプライド166M(シマノ)。これ1本でOK!

第2位 ダイワ セオリー2506H

第2位はダイワのセオリーです。今年出た新しいモデルのスピニングリールですが、軽さと値段の割に高性能で、なおかつデザインが格好良いということで話題になりました。

実際に使ってみると想像以上に使い心地が良いので驚きでした。今までスピニングリールはシマノがメインで、ダイワのフィーリングはあまり知らなかったのですが、ダイワ結構良いなと思いましたね。てか、スピニングリールについては、ダイワの方が良いわという感じになってます。

値段は現在Amazonで21,000円前後です。Amazonは税込み価格なので、かなり安くなってますね。もう一台買っても良いかなという感じになってます。まあ、来年また新しいモデルが出るハズなんで抑えてますが。

シマノVSダイワ!スピニング対決!結局ストラディックCI4+とセオリーはどっちが良いのか?

第1位 カルカッタコンクエストBFS

第1位はシマノのカルカッタコンクエストBFSです。今年当ブログで何度も紹介しているリールです。またかと思われている人も居るかもしれません(;´Д`)。今年発売されたシマノの新しいベイトフィネス用リールです。

初め発表された時は、こんなリール使い道あんの?という感じでしたが、実際使ってみたら、巻き心地最高、剛性感・質感最高、ベイトフィネスなのに巻きでも使えて超便利、なんだよ最強じゃねーか!となりました。

このリールももう一台欲しいリールですね。来年ダイワから新しいベイトフィネスリールが出そうなので、まだ手を出していませんが、来年の新モデルで良いものが無ければ、おそらく買うことになると思います。

誰が使うの?シマノの17カルカッタコンクエストBFS HGは必要なのか?

まとめ

今年買って良かった釣具はリールとロッドのみになりました。その他小道具とかで、それほど良かったものはなかったな。忘れているだけかもしれないが。もう欲しいものは去年買ってしまっているという状態だね。

もっと良い物があれば買いますし、ブログで紹介しますので、釣り業界の皆さん頑張って下さい。
それではまた。

【関連記事】
2017年記憶に残るバス釣りベスト5!
バス釣りに偏光グラスは必要なのか?
これで取れなきゃ諦めろ!根掛かりルアー回収機まとめ!

コメント