シマノかダイワか?スピニング対決!結局ストラディックCI4+とセオリーはどっちが良いのか?

シマノ

こんばんは。
スピニングリールであるシマノ16ストラディックCI4+とダイワ17セオリーですが、どっちが良いのか?両リールとも中間価格帯で性能も良い大人気のリールです。どちらを買うか迷ったことがある人もいるかと思います。両リールのレビュー記事を過去に書いてますが、結構なアクセス数があります。それだけ皆さん気になっているのだと思います。そこで両リールを結構使い込んでいる私が、カタログなどからでは分からない実際の使用感などをレビューしたいと思います。対象機種は2500番台のものです。

名前 実売価格 重さ ベアリング
ストラディックCI4+ 2500S 23,000円前後 185g 6
セオリー 2506 23,000円前後 185g 7

まず、重さは185gで両リールとも同じです。非常に軽いです。シマノ、ダイワともにもっとも軽いスピニングリールの部類に入ります。軽いからと言って、造りがチャチイとか、剛性感がないとかそういったことはないです。軽くてもしっかりとしています。この重さに慣れてくるとこの重量が基準になり、他のリールが使いづらくなります。軽くても高剛性・高機能は当たり前という感じになってしまいますね。

シマノの場合、体感的な重さを軽減するGフリーボディという構造(重いシャフトが手元近くに配置されている)になってますが、ダイワと比較してあまり違いは感じないですね。どちらも充分軽いです。シマノの別のGフリーボディ無しのリールと比べると差が出るのかな。

ローターとベール部分は結構違いがある。ダイワはエアローター・エアベールという構造で、軽量でレスポンスが早い。一方シマノはNEWマグナムライトローターとチタン製ベールで、こちらも軽量かつレスポンスが早いというものです。見た目はダイワのベールは太くて重そうですが、中が中空構造になっているので、重くはないです。

で、どっちもカタログ上ではとんでもなく素晴らしいということになっております。実際両方使ってみての感想ですが、これは個人的な好みですが、ダイワの方が使い易いなという印象がありますね。ベールを返したときの感触がダイワの方が優しい感じがします。また糸絡みなどのトラブルも少ない印象があります。まあこれは個人の感覚の問題ですので、シマノの方が良いという人もたくさんいると思います。

次にハンドル部分ですが、セオリーの方が少し長いです。これはおそらくですが、同じ力で巻いたときにシマノの方が軽い力でギヤを回せるので、ハンドルが短いのではないかと思います。ギヤとかローターとかメカニカルな部分でシマノの方が優れているのではないかと思う。まあこれは機械のことはわかっていないド素人の意見ですのでご注意下さい。

基本的なギヤとかメカニカルな部分はシマノの方が優れていて、剛性感もある感じがします。ただそれで使い心地はどうなのかと言うと、これも個人の印象ですが、ダイワの方が良いです。ハンドルが長いので、その分余計に回している感はあるのですが、それでもダイワセオリーの方が滑らかで使い心地が良いです。

次に細かい話しですが、ラインを引っ掛けておく部分ですが、ここもシマノとダイワで違いがあります。シマノの方は矢印のような形をしています。一方ダイワは二等辺三角形の形状です。 こちらの使いやすさはダイワの圧勝ですね。シマノの方はなかなかラインが掛からないです。これはもうシマノにはこの形はお願いだから止めて欲しいと言いたいレベルですね。ダイワの方がサクッと掛かります。

あと、ストラディックCI4+は、ハンドルを逆回転させるストッパーレバーがないのですが、これがまたないと不便ですね。コアプロテクト構造で、浸水をできるだけ無くすために、ストッパーレバーを無くしてしまったのですが、これが普段使わないのに意外と必要な場面もあって、無いと困る時もある。セオリーはストッパーレバーはちゃんと付いてます。これもメカとしてはシマノは優れているのだが、使い勝手がね、、。

ということで、だいぶダイワ推しになってますが、自分の結論としては、使い心地ではダイワのセオリーで、リールのメカニカルの部分で優れているのはシマノのストラディックCI4+という印象です。おそらくですが、耐久性に関しては、まだ1年ぐらいしか使ってないのでわかりませんが、長年使っているとシマノの方がメカニカル的に優れているので長持ちするのではないかな。

ネット上ではダイワのマグシールドはあやしいという話をチラホラ聞きますので、シマノのコアプロテクトの方が優れているかもしれない。ただ、実際の釣りで使う上での使い心地はダイワの方が良いかなという印象です。まあ自分は淡水専門なので、海で使うとなるとまた話は変わってくるかもしれない。

以上ですが、基本的にはどちらも良いリールですよ。最終的には好みの問題になりますね。以前の自分はベイトはダイワで、スピニングはシマノが良いなどと言ってましたが、最近は真逆です。ベイトはシマノ推し、スピニングはダイワ推しになってます(;´Д`)。自分の意見はコロコロ変わりますので、あくまで参考程度にしておいて下さい。

まあ、実際に釣りで長い時間使って比べてみるとカタログなどでは分からない違いがあるのがわかります。

それではまた。

【関連記事】
ダイワセオリーを1日使い倒したので、使用感などレビューします
ダイワの新型スピニングリール!17セオリーを買ったので開封の儀を行います。
ダイワの新型スピニングリール17イージスは17セオリーとどこが違うのか?

コメント