遂に購入!フラッシュブースト搭載のワールドミノー 115SP!

シマノ
ワールドミノー シマノ
3,000円(税込)※10/26時点

こんばんは。

新コロがまたアメリカやヨーロッパで流行りだしているようです。ただ死亡率とかは低いままのようですので、あまり気にすることはないかと思いますね。トランプ大統領とかピンピンしてますからね。そろそろイベントとか普通に開催できるようになって欲しいですね。

ワールドミノー 115SP!


シマノから昨年登場し大きな話題?となったソルト用の新機能搭載ルアーがあります。その革新的ルアーがバス用ルアーにも展開されましたので購入してみました。「ワールドミノー115SP」です。値段は税込で2,000円オーバーです。失くしたら泣くやつです。


形は普通のミノーだが特徴的な新機能が3つある。まず一つはAR-Cシステムと呼ばれる移動重心機能です。この移動重心によって飛距離がかなりアップするようです。実際に先日の釣行時に投げてみましたがまあまあ飛びました。

が、そんなに劇的にアップという感じではないかな。重心移動のミノーは他社からも色々出ていて、それらと比較するとそんなに変わらないという印象です。

フラッシュブースト


二つ目の特徴はフラッシュブーストですね。これが一番の特徴だと思いますが、ルアーの中に反射板が搭載されていて、ルアーを止めている時でもキラキラ光り続けて魚を誘います。

なかなか面白い機能ですが、実際に魚に対して効果があるのかはわからない。動いている時はほぼフラッシュブーストの効果はないでしょう。見えないから。効果を発揮するとしたら止めた時ですが、ミノーを喰うようなバスがそんなにじっくりミノーを見てからバイトするのかはあやしいところですね。できれば頭部の方だけではなく全面フラッシュブーストにしたら凄そうですね。

このフラッシュブーストは魚に対しては効果不明ですが、人間を誘う効果は確実にあります。自分はフラッシュブーストの明滅効果にやられて即バイト(購入)しましたw

水中映像などは↓のYouTubeにあります。

狂鱗


三つ目の特徴は狂鱗と呼ばれるリアルなウロコのプリントです。本物のイワシを採取して開発されたそうです。これもまあそこそこ効果はあるのかなという感じはしますが、バスは自然界じゃあり得ないようなド派手な色のルアーを逆に好んで喰うこともあるので、劇的な効果は期待しない方が良いと思われます。

ワールドミノー115SPの重さは16.5g


ワールドミノー115SPの重さは16.5gでした。このくらいのサイズのミノーの重さとしては標準的です。

このミノーは春の霞ヶ浦水系で良く使われるサイズのミノーなのでよく売れるのではないだろうか。おそらく今後はサイズ違いの13cmぐらいの長さのミノーも発売されるのではないかな。

「ワールドミノー シマノ」を探す
2,284円(税込)※2020/10/26時点 楽天調べ

来年の春のワカサギパターンで使ってみよう。

それではまた。

バンタム ワールドミノー 115SP フラッシュブースト [Bantam World Minnow 115SP FLASHBOOST]|ルアー|用品|製品情報|シマノ -SHIMANO-
シマノ釣り製品情報を始め、各種イベント情報など、フィッシングシーンをサポートする情報をご提供する公式サイトです。私たちシマノは釣り具という製品を通じてあなたとご一緒したいと考えます。海も川も湖も、そこに魚たちがいる限り、人と魚たちとの出会いのドラマは無限です。この素晴らしいドラマをこれからも永遠に継承するために、テクノ...
本物のより釣れる?シマノのフラッシュブースト搭載ルアーはバス釣りにも使えるのか?
こんばんは。 海釣り用ですがシマノから革新的な?ルアーが登場するようです。本物を超越したルアーらしいです。はたしてコレは本物なのか?バス釣りにも使えるのか? 明滅速度0.16秒のフラッシュブースト 革命的ルアーです...

コメント