荒川バス釣りポイント紹介。その2、笹目橋。

ポイント紹介

こんばんは。
今日も荒川のバス釣りポイントを紹介します。

笹目橋

笹目橋付近です。ここも荒川の人気バス釣りポイントです。場所は東京都と埼玉の境で、東京側からだと板橋区成増あたりが近く、埼玉からですと戸田、和光市から近いところです。

ここは温排水が流れ込んでおり、冬になるとバスが集まってくるようです。冬以外もベイトフィッシュなどが豊富なので魚影は濃いところのようです。ただ人も多いですので、ハイプレッシャーな釣り場です。

笹目橋

荒川本流の方にはテトラポットが敷き詰めてあり、穴撃ちでバスが狙えます。

笹目橋

彩湖という人造湖も荒川に沿ってありますが、こちらは釣り禁止です。監視の目が厳しいのでまず釣りをするのは無理ですね。いろいろトラブルがある場所のようです。「彩湖・釣り」あたりでググッてみるといろいろ情報が出てきます。

なお、この笹目橋の河川敷は、ゴミの不法投棄するバカがいるせいで今年の7月頃から車両侵入禁止になってしまいました。以前はとてもアクセスしやすい良い釣り場だったのですが、残念ながら現在は車で入ることができません。

そのため最近はほとんど行かなくなってしまったのですが、逆にプレッシャーが下がって釣りやすくなっているかもしれません。コインパーキング見つけて、徒歩で行くしかないかな。結構広い場所なので、かなり歩くことになりますが、、。

【関連記事】
荒川バス釣りポイント紹介。その1、三領水門。
荒川バス釣りポイント紹介。その3、秋ヶ瀬取水堰。
9/4釣行記。ついに荒川で幻の魚(バス)釣ったぞー!!!
オカッパリで持ち歩くロッドは何本が良いのか?

コメント