9/22釣行記。荒行(荒川でバス釣り修行)に行ってきました。なんとか1匹ゲット。

荒川
500XXHL スティーズ AIR TW
59,839円(税込)※09/11時点

こんばんは。
本日は荒川に行ってました。釣れない川、荒川。でも釣っている人は釣っている。今日は休日なので一日しっかり釣ってやろうと思いました。完全攻略してやる、、。

しかし、昨日渋滞にハマって帰りが遅かったので、早起きできず。9時頃起きて、10時に秋ヶ瀬到着。遅すぎだ。疲れているのでダラダラやることにした。

人はやや多め。まあ休日にしては少ないほうかも。水の量は多いな。流れがキツすぎる感じがしたので、堰の上流側でやることにした。

バサーは少なかったが、ヘラ師が多いので、なかなかやれる場所がなかった。ヘラ師がいないところを探して、ヘラ台やアシ際、テトラなどを攻めていく。

しかし、反応なし。水は濁っているがその影響かな。前回は結構見えバスいたのだが、今日はまったく見えない。ギルすらあまり見かけない。一回だけバスが小魚追っかけているのを見たがそれだけ。ほどんど魚の気配がしないな、、。

ひたすらテトラを打っているが、何も反応ない。テトラ打ち千本ノック。なんかもう修行しているみたいだな。無心になるまでやらんと釣れないのか?

今日は暑い。30度ある。ひたすら打てども何も成果が出ず、さすがに疲れてきたので、昼休憩にすることに。2時間ぐらいやったかな。

昼休憩後は、場所を移動することに。三領水門に行ってみた。

久々に三領に来た。ここは車を停めるところがないので、あまり行く気がしないところだ。休日はなんとか停められる場所がある。どこかはブログでは書けませんが、、。こういう駐車スペースがないとかカスミではあまり気にしないでいい事が、いろいろ荒川の面倒なところだね。

今日は人は少ない。以前来た時は管理釣り場みたいな感じだったが。まあ昼間だからかな。なんか天気も良くて、近くの公園では家族連れが遊んでいたりして、非常にのんびりムードが漂っていた。バスもお休みかな、、。

ここはハイプレッシャーな場所なので、超ライトリグで攻める。しかし無反応。まあいつものことよ。ここは荒川だからね。

よく見たら、小さいバスが浮いていた。ベイトフィッシュはたくさんいるが、追っている気配はない。小さいバスにルアーを投げてみたところ、少し追ってきたが途中で見切られた。他にもサイズは小さいが結構見えバスがいた。

やや大きめの奴にルアーを投げたところ、バイトしたがのらなかった。ショートバイトってやつかな。こいつは喰うなと思って、フックのガードをせずに再度投げたところ、またバイトした!今度はフックのガードがないので、しっかり刺さった。キマシタ!

まあチッコイけど釣れた。荒川ならどんなサイズでもOK。測っていなけど写真で見た感じ20cm弱くらいかな。

見えバスをうまいこと攻略できた。これ普通なら見切られる奴なんですけど、我ながらうまいこと釣った。釣り方はとりあえずシークレットにしておきます。ブログのネタ的には面白いので書きたいところですが、いづれ公開しましょう。まあ小さいの釣っただけなんですけどね。

三領で2時間ぐらいやって飽きてきたので、移動することに。夕マズメ狙いでまた秋ヶ瀬に行くことにした。しかし、ノー反応で終了。三領で粘っておけば良かった。三領の方が明らかに魚っ気あったわ、、。

今日は一日やって1匹でした。荒川攻略はまだ時間がかかるな、、。

今日の釣果
バス1匹。

【関連記事】
荒川バス釣りポイント紹介。その1、三領水門。
荒川バス釣りポイント紹介。その2、笹目橋。
荒川バス釣りポイント紹介。その3、秋ヶ瀬取水堰。
9/4釣行記。ついに荒川で幻の魚(バス)釣ったぞー!!!

コメント