2015年バサクラ特集は必見!今月のバサー2016年1月号を読んで。

書籍

こんばんは。
寒いですね。いよいよ冬になりますな。霞ヶ浦は今日の冷たい雨でだいぶ水温が下がってしまったかな。でも海と同じで霞ヶ浦はデカイのですぐには下がらないハズ。過去の水温グラフを見ると12月中旬までは10度以下にはならないようなので、今度の日曜日は大丈夫かな?

今月もバサー誌を購入しました。バサーオールスタークラシックの特集なので、やっぱじっくり読みたいからね。いつもは立ち読みで済ませますけどね。

これ読んでいると本当にバス釣りは奥が深いよな~って思うわ。いろんな要素がからみ合って何が正解なのかなんて答えは出ないわな。青木大介プロが2570g釣った場所なんて普段はデカイのが釣れるような場所じゃないらしい。その日のその状況がうまくあって釣れたようだ。しかも釣れた10分後ぐらいに福島健プロがそのポイントに入ったらしい。もし先に入られていたら先に釣られてしまった可能性もある訳で、運という要素も大きい。その日の正解パターンみたいのを見つけたとしても先行者に釣られてしまったら意味ないからね。

釣れる場所を見つけないとダメだけど、釣れる場所を見つけても別の人に先に釣られたら終わり。釣れる場所を見つけて誰も居なくても釣るテクニックがなければダメだ。一体どうしたらいいんでしょうか?(笑)

まあそれでも釣れるときは釣れるんですよ。なぜか。自分もたまにはデカイの釣れますからね。簡単には釣れないからこそ面白いわけです。どんな環境でも釣れる必勝パターンを見つけてやりたいと思ってますよ、、っていつもそんな妄想してます。

それではまた。

コメント