4/10釣行記。暖かいが難しい春の霞ヶ浦水系。1匹ゲット。(前川、常陸利根川など)

与田浦

こんばんは。
今日も行ってました霞ヶ浦水系。今週末は珍しく?晴れて暖かくなるという天気予報だった。最近はずっと週末に崩れるというパターンだったような気がする。気温は20℃まで上がる様子。水温はどうなる?バスの活性は上がるのか?果たして如何に。

3時半起床。5時半ごろ現地着。まずは古渡あたりの水門から攻める。
 

初めは高橋川でやろうと思ったが、すごい濁っていたので止めた。2,3日前の雨の影響だな。代掻きの泥が流れ込んでしまったと思われる。今日のポイントは濁りだな。いかにこの濁りの影響を見極めるかが重要と思われる。そんでこの水門ポイントはまったく無反応でした。減水もしている様子。水温は朝から13℃あったが、なんか難しいかもしれない。移動する。横利根川へ。
 

水が少ないな。ここもいつものようにスモラバで攻めるが、反応なし。春なんで生命感はある。謎の巨大魚がたまにバシャバシャとジャンプしている。冬の間はあのバシャバシャすらなかったからな、、。春になったと実感するね。でもあれはバスじゃない。バスはあんな無駄なジャンプはしない。バスはどこだ?移動する。与田浦へ。

与田浦の水路はサクラが咲いていた。ちょうど今日あたりが見頃だと思う。やはり東京より一週間ほど遅い。だいぶ春らしい感じだが、バスの反応はなし。かなり濁っている。田んぼから流れている土の色だ。せっかく水温が上がっているのにこれではバスの活性上がらんかな?でもこういう時は逆に水のいい場所を探せば入れ食いになるかもしれんが、、。移動する。前川へ。

前川の住宅街の方に行ってみた。ここなら代掻きの濁りは少ないのではないかと思ったが、水はあまりきれいじゃないな。ここはいつもこんなもんかな。ここで沈没船があったのでそのまわりを攻めようと思って近づいていったところ、バスが居たようで逃げられてしまった(*´Д`)。うわぁー、、終わった。もうここの沈没船は釣れない。チャンスを潰してしまった。不用意に近づいちゃダメだな。

しかし、バスが居ることはわかったので、他の場所も丁寧に攻めることにした。 しばらく歩いてとあるドブの流れ込みみたいなところにスモラバを落としたところ、なんかキタ。スゲー引くぞ!デカイかも!よっしゃーと思った瞬間バレてしまった_| ̄|○

結構デカかったはずだ。引き具合からして40UPは間違いない。逃げた魚は大きいな、、、。絶対40upだ。じゃなかったらズーナマかな、、。デカかったのは確か。もったいないことをしたな、、。その後反応なくここは終わりにした。

昼食前にまた与田浦とか横利根川に戻って釣りしたが、反応なし。やばいボウズか?今日は暑いくらいで日中は22℃まで上がった。表水温は18℃まで上がった。にも関わらずバスの活性は低い感じがする。やはり濁りと減水の影響かな。昼食後はなぜか常陸利根川へ行ってみることにした。

 

久々の常陸利根川。冬場は良く来たが、、。冬場の人気スポットだが、ここは別に冬だけではなく通年釣れる場所なハズ。今日は水門が開いているので、水が流れているので良いんじゃないかと思ってやって来た。まあしかし来てみて水を見たがかなり濁っているな。しかも流れもキツすぎな感じだった。場所選択ミスったかと思ったが、少々時間かけてやって来たのでやるしかない。

ここでは濁っていたので、スピナーベイトで攻める。スピナベをテトラに当てるように引いてみた。どうせ釣れねーだろうななんて思いながら投げていたが、5投目ぐらいでいきなりガツンとキタ!おやっ?何だバスじゃねーだろ、ボラか?ナマズか?なんて思って巻いていたら、なんとバスだ!マジかよ。まあまあデカイ。まさか釣れるとは、、。

38cmでした。なぜか写真が縦になってしまうのだが、、。プリのバスですね。結構ハラがパンパンでした。重さは測っていないが1kgあるかないかぐらい。ルアーはOSPのハイピッチャー。色はヴィヴィッドパールホワイトというやつ。ラインは12lb。

一応狙って釣った訳だが、まさか釣れると思わなかった。これでボウズは回避できた。まだ居るだろと思ってスピナベ投げまくったがこの一匹でここは終了しました。

その後、また前川や与田浦、横利根川を回ったが釣れない。最後は東風が吹いて来たので、霞ヶ浦本湖の西岸に行くことにした。

ここでもスピナーベイトを投げる。途中からとんでもなく風が強くなってきた。さっきまで暑かったのに風にもろに当たっていると寒くなってきた。今日は暑くなるということだったので、冬用ジャケットは持ってきていない。寒くて釣りに集中できない。

ここでミノー釣りました。フックが錆びていないので結構新しい。ありがたく頂戴しておこう。今日はスモラバ2個無くしているので、これでチャラだな。結局ここはこのミノーだけ。バスの反応なし。風強すぎand寒すぎて釣りにならない。本日はこれにて終了しました。

今日はあと1匹釣りたかったな、、。複数匹釣ると気分が全然違うのだ。まあしかし今日はコンディションは厳しかったみたいです。WBSの試合があったようですが、激渋って書いてあります。自分だけじゃなくて良かった。

春はなんだかんだ難しい。水温だけじゃないんだな。ゴールデンウィークあたりまでは安定しないかな。また来週どうなるか、、。

【関連記事】
霞ヶ浦水系の冬の定番ポイント紹介。与田浦の南側エリア
北浦の釣り禁止エリアで釣りするなよ!
もうすぐ夏休み!初心者にオススメの霞ヶ浦水系バス釣りポイント3箇所!
霞ヶ浦の水温をリアルタイムで確認する方法!
スモラバのトレーラーワームは何がベストか?

コメント

  1. 尋木良平 より:

    こんにちは!
    いつも楽しく拝見させて頂いています。
    僕も霞ヶ浦によく行くので、参考にしています。
    初めてコメントしますが、拾われたミノーが、僕がよく愛用しているduelのミノーだったので、思わずコメントしてしまいました笑
    そのミノー、結構釣れるので、羨ましいです!
    お互いがんばりましょう!コメント失礼しましたm(__)m

  2. 黒川馬須夫 bassou より:

    尋木良平さん
    コメントありがとうございます!
    ミノー拾ったのはラッキーでした(*´∀`)。HARDCORE MINNOW flat95Fってヤツですね。今度使ってみます!
    霞ヶ浦の釣りお互い頑張りましょう。