OSPのタッガー!カバーにブチ込み用スモラバ!

OSP

こんばんは。
霞ヶ浦水系は昨日から3日連続で水門を空けるようです。バサーオールスタークラシックの時は水位が30cmぐらい高かったですが、もうプラス10cmぐらいまで落ちてます。明日でおそらく0cmになってしまいますね。増水ボーナスは終わり、3連休は通常通りですな。

タッガー

今日は買い物ネタです。OSPから新しく発売されたカバー用のスモラバであるタッガーを買ってみた。今日入荷したばかりのようで、早速買いました。最近は忙しくて、新商品は売り切れてしまって買うことができなかった。これは余裕で買えました。

タッガー

サイズ的には普通のスモラバですが、カバーに撃ち込んでも平気なように色々工夫がされている。まずヘッドが樹脂タングステン・ハーフスタックヘッドというもので、倒れづらく根掛かりしづらくなっているそうです。またタングステンでFECO対応になっているので、トーナメントでも使えます。

タッガー

ガードはかなり硬めです。ガードの本数も多い。フッキングするか心配になるが、カバーに入れるならこれぐらい硬くないと駄目なんだろうね。あとアイが横向きになっている。横向きにすることでバスの口の中でフックが立ちやすくなっているらしい。

タッガー

2.7gの物を買ったが、トータル重量は4.2gあります。シリコンスカートは太めのものが使われている。太めのスカートは良いです。自分の好みのタイプだ。フックの軸も太めでしっかりしている。トレーラーにはドライブクロー2inchがオススメ↓

来週早速使うかな。
それではまた。

【関連記事】
今日の買物。コスパ最高!ダイワの新スモラバ
やっぱり霞ヶ浦でよく釣れるエグジグハイパー!
今日の買物。スモラバ専用トレーラーワーム!アントライオン!
スモラバのトレーラーワームは何がベストか?

コメント