新しいポイズンアドレナはかなり革新的なロッドである件

シマノ
500XXHL スティーズ AIR TW
59,839円(税込)※09/11時点

こんばんは。
フィッシングショー2018が終わりました。新商品の情報は全て出て、リールの方にばかり注目が集まっていたかと思いますが、新作のロッドも結構凄いんです。特にシマノのNEWポイズンアドレナはかなり革新的なロッドだと思います。実際に触ってきたので、軽くレビューしたいと思います。

※画像はシマノHPより

グリップがカーボンでできている!

一番の驚きは、「フルカーボンモノコックグリップ」と呼ばれるグリップ形状だ。グリップがカーボンそのもので出来ている。これによって、コルクやEVAのグリップよりも感度が大幅にアップしているらしい。そりゃそのまんまカーボンなんだから感度は上がるだろって感じですね。

フルカーボンモノコックグリップ

ただ、カーボンなんで、グリップが滑るんじゃね?と思ったが、実際に握ってみたところ、全然滑る感じはしなかった。一応カーボン素材にクッション性のある加工がされているので、少ししっとりとするようになっているらしい。

スパイラルXコア採用

スパイラルXコア

ブランクスには最新のスパイラルXコアが採用されている。これは最上位モデルのみに採用される技術だ。従来のスパイラルXをナノアロイテクノロジーでさらに強化している。よくわからんが、従来よりネジレ、つぶれ強度が10%アップしている。

実際にフィッシングショー会場でロッドを曲げてみたが、軽くて細いロッドなのにかなり粘りがあった。写真よりもっと曲げてもなんともないらしいです。


シマノはこのスパイラルXコアを中価格帯のポイズンアドレナにいきなり採用してしまう。ワールドシャウラもスパイラルXコアになったが、高級ロッドのみに最新の技術は採用するべきだと思うのだが、、。

まあ、新たに買うユーザーにとってはうれしいことなんだが、それ以前にポイズンアルティマとか買っているユーザーにとってはなんだかな~という感じになるね。シマノはこういうことをよくやる。ダイワは明確に価格帯によって差を付けるんだけどね。

最新技術をたくさん盛り込んでいるので、ポイズンアドレナはかなり面白いロッドですね。これで実売価格は3万円前後になるのでかなりお得だ。買う予定なかったが欲しくなったな。どんだけ感度が上がるのか試してみたいな。

それではまた。

【関連記事】
何ナノ?シマノの新技術!スパイラルXコアとは?
新ワールドシャウラも出る!2018年シマノは新作ラッシュ!やりすぎだ!

18イグジストと18ステラどっちを買えばいいんだよ問題!【ダイワVSシマノ】
シマノ18ステラを最安値で買う方法!【激安】
18バンタムMGLは買いか?高剛性リールは本当に必要なのか?

コメント