11/05釣行記。霞ヶ浦で開催のアウトレックandヒタチノ釣り大会参加!

大会

こんばんは。
昨日は霞ヶ浦利根川水系で開催された釣具屋のアウトレックとYouTuberのヒタチノ釣りチャンネルさんのオカッパリ釣り大会に参加していました。前回4月の大会にも参加していました。2度目の参加となった今大会を振り返ります。

朝6時半にバサーオールスタークラシックが開催された場所の駐車場にて受付です。今回やけに人が多いと思ったら参加者が240人も居たということでした。200人超えの大会はあまり聞いたことないですね。これだけ人を集めた運営力はマジで凄いと思います。

大会のルールは一匹のMAXサイズを競うものです。エリアは霞ヶ浦・利根川全域(ドック内、釣り禁止エリアを除く)。時間は7時から13時半まで。ルアーの縛りなどは無いです。

勝つためにはとにかく1匹デカイの釣らないといけない。240人も居るので、確率的に50UPぐらいの釣る人は絶対に居ると思われます。

とりあえず横利根川

霞ヶ浦水系に来るのは約1ヶ月ぶりだった。とりあえず状況がわからないので、まずは安定の横利根川からスタートです。水温は17℃だった。11月になって寒い日が続いたが、それほど水温は下がっていない。水も見た感じ悪くないので、シャローで普通に釣れると思った。

ただ、やはり11月なんで簡単には釣れない。開始後1時間ぐらいは何もなかったが、たまにギルバイトはあるので、バスも居るはずと思って粘っていたところついにキマシタ。

29cmのバス。とりあえず釣れて良かった。これで入賞は無理だが精神安定剤となる一匹が釣れた。ルアーはハリーシュリンプ3inchのネコリグです。シンカーは0.9gです。

この1匹で横利根川で粘ればまだまだ釣れるハズと判断。横利根川の実績ある場所をちょこちょこ移動しながら釣ることにした。

2箇所目。前回も釣ったエリア。今日の横利根川は意外と人が少ない。ここでもシャローの見えるストラクチャーを撃っていく。ハイシーズンと同じ釣りをする。そして開始早々にキマシタ。

37cmのバス。良い型のバスだが40UP届かず。釣ったルアーは新しく出たばかりのスモラバのエグダマ2.5gに、トレーラーも新しいエグバグです。 中層で長めのシェイクで釣れた。シェイクの方法はいわゆるマイクロピッチシェイクだけど、ほぼ動かさないでOKでした。止めておいても微妙に震えているので、意図的に動かすより何もしない方が自然で良いです。

さらに釣れるが、、

また場所を少し移動する。ここでもエグダマで中層シェイクしたり、普通にボトムを這わせたりして誘う。水深50cmぐらいの浅いところで、テンポ良く投げているとまたキマシタ。

一瞬40UPキタ~と思ったのだが、測ったら35cmでした(;´Д`)。体高は良かったのだが、長さが足りない。入れ替えならず。普段の釣りだったら、まあまあ嬉しいサイズなのだが、大会なので40cmないと駄目だ。速攻リリースして次の1匹を狙う。

そして、次の1匹を狙って、またちょい移動する。アシがある場所で、アシが密集している中にまたエグダマを入れたところ、キマシタ!

20後半バス。入れ替えならず(;´Д`)。11月なので4本釣れれば上出来なのだが、40UPが釣れない。 なかなかサイズアップしてくれない。

大会終了~からのじゃんけん大会

結局その後は釣れず、タイムアップ。最大サイズ37cmで終了しました。帰着して順位発表を待つ。もしかして皆11月で釣れないから入賞してるかもと淡い期待をしたが、10位が42cmぐらいで速攻終わりました(;´Д`)。

今回1位の人が49cm、2位の人が48cmでした。やっぱり240人も居ると釣る人は釣る。1匹リミットの試合は50cmに近いの釣らないと勝てませんね。

表彰の後は楽しいプレゼントが当たるじゃんけん大会です。アウトレックandヒタチノ釣り大会は前回もそうでしたが、商品が豪華です。商品の量も多いので当たる確率が高いです。参加賞も普通に豪華です。

今回は前回に引き続きYoutuberのさんずさんのじゃんけんでTシャツをゲットしました。他にはロッドやリール、タックルボックスなど色々あって、最後は雨がかなりきつくなりましたが、最後まで盛り上がりました。

入賞はできませんでしたが、色々な人と交流もできましたので、楽しい大会でした。また次回もあれば参加したいですね。運営の方々、楽しい大会をありがとうございました。また、大会に参加した皆様お疲れ様でした。

【関連記事】
4/22釣行記。アウトレックxYouTuberヒタチノ釣り大会参加!in 霞ヶ浦水系
レイド初のスモラバ!エグダマ Type LEVEL
釣り大会直前の練習に意味はあるのか?

コメント