スモールクランク投げるのに最適なロッド!ブラックレーベルLG631L+RB

ダイワ

こんばんは。

二週前ですがクランクベイト縛りの大会に出てまして、その時にスモールクランクを投げる用のロッドを新たに買ってました。ダイワのブラックレーベルLG 631L+RBというモデルになります。これがなかなか良いロッドでしたのでご紹介します。

スモールクランクに最適

自分はシャッドや小型のクランクベイトを扱えるような柔らかいベイトロッドを持っていなかった。最低でも硬さがMLのロッドしかなかった。軽いウエイトのルアーを投げるにはMLでも若干硬すぎて、うまくロッドをしならせてルアーを投げることができなかった。

このブラックレーベルLG 631L+RBは硬さがL+ということで、6gぐらいのプラグでもしっかりロッドのブランクを曲げて気持ちよく投げることができた。リールはKTFのベイトフィネススプールを付けたスティーズSV TWを使いました。

リトリーブ中もロッドがいい感じで曲がって、クランクのブルブル波動がよく伝わった。グリップの形状も良いですね。ダイワらしい長めのグリップなので握り易い。コルク製なのも良いです。

パット見でシマノのエクスプライドのグリップに似てますが、ブラックレーベルの方が全然品質が高いですね。値段が高いのでまあ当然だとは思いますが。

バックハンドでも投げられる

ロッドが軽く、良くしなるのでバックハンドキャストも簡単にできます。ロッドの長さが6フィート3インチと短いところも投げ易さに貢献してますね。

今までベイトリールでバックハンドキャストなんてできる気がしなかったのですが、単純にタックルバランスの問題だったようです。軽くて短くて良く曲がる竿なら簡単にバックハンドでもキャストが決まります。

グラスロッド不要?

スモールクランク用のロッドとして、流行りのグラスロッドを買うかどうか迷ったのですが、ブラックレーベルLGの方を選びました。新ブラックレーベルが欲しかったのと、軽さが決め手でした。

グラスロッドは結構重い。長時間使う場合にこの重さはキツイと思った。その点ブラックレーベルLG631L+RBは、97gとかなり軽いです。100g切ります。

軽いのでバックハンドキャストもできるし、片手でのキャストも楽です。重い方がキャストしやすいという意見もありますが、一日中投げたらまた話は変わってきますね。最近の自分は軽さ重視です。

まとめ:良いロッドです。

まだ釣ってないので魚をかけた時にロッドがどう曲がるのか分かってないのですが、キャスト性能やグリップ感、リトリーブ中の感度などスモールプラグを扱うにはとても良いロッドだと思います。おすすめできます。

Amazonで購入

スペックなどはこちら。

品名 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
ルアー
重量
ライン 価格
(円)
631L+RB 1.91 2 ※ 164 97 2.7~18g 5~12lb 33,500

魚を釣ったら、またこちらで報告します。

それではまた。

DAIWA : ブラックレーベル LG - Web site
質実剛健ロッドの、曲がりと粘りと軽さのLG。
2019年ダイワのブラックレーベルがフルモデルチェンジされる。多すぎてわかりづらかったラインナップが一掃されるのか?
こんばんは。今月号のルアマガによると来年の2019年にダイワのロッド「ブラックレーベル」がフルモデルチェンジされるようです。一体どんな形に生まれ変わるのだろうか?合計38機種新登場来年一気に38機種も発売されるようです。今...
ダイワ19アルファス CT SVはCTコンセプトの入門リール!
こんばんは。 ダイワHPが本日1/15に更新されて、ほぼすべての新製品の情報が明らかになりました。今年のダイワの売りはCTコンセプトです。3機種のベイトリールが発売されますが、もっとも低価格で売られるのが、「アルファス CT SV」で...

コメント